【使用レビュー】クレンジングバームおすすめ8選!実際に使った商品から厳選紹介

【使用レビュー】クレンジングバームおすすめ8選!実際に使った商品から厳選紹介
※本記事は[PR]記事です
本記事でご紹介する商品・サービスは、実際に執筆者が使用・体験した上でレビューを行っています。
DUOクレンジングバーム_パッケージ
DUOクレンジングバーム
プレミアアンチエイジング株式会社
  • W洗顔不要で時短ケア
  • 保湿しながらメイクオフ
  • 【公式限定】定期初回購入50%OFF!
PR

クレンジングバームの種類が多く、どれが自分に合うのかわからず迷っていませんか?

今回は、さまざまなクレンジングバームを実際に試した筆者がおすすめの8種類を厳選して紹介します。商品の特徴や向いている方も分析しました。

商品のイマイチなポイントや対策方法を事前に知ると、デメリットも理解したうえで納得感のある商品選びができます。自分にぴったりのクレンジングバームを見つけたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

>>すぐに商品レビューを読みたい方はこちら<<

クレンジングバームの選び方

自分に合うクレンジングを選ぶ視点は、以下です。

  • メイク落ちで選ぶ
  • 洗い上がりの使用感で選ぶ
  • 肌の悩みに合う成分で選ぶ
  • 香りで選ぶ
  • 自分の生活スタイルで選ぶ

詳しく解説します。

メイク落ちで選ぶ

自分のメイクの濃さや肌質に合った洗浄力のクレンジングを選ぶと、肌トラブルを防げます。

メイクが濃い、または脂性肌の方が洗浄力の弱いクレンジングを使用すると、メイクや皮脂汚れがきれいに落ちず、毛穴の黒ずみや肌荒れの原因になります。

一方、乾燥肌の方が洗浄力の強いクレンジングを使用すると、肌に必要なうるおいまで落ちて乾燥や肌荒れにつながりかねません。

商品によって洗浄力は異なります。健やかな肌を保つためにも、メイクや肌質に合った洗浄力のクレンジングを選びましょう。

洗い上がりの使用感で選ぶ

洗い上がりの使用感もクレンジング選びの重要な基準です。

商品によって洗浄力や保湿力が違えば、洗い上がりの使用感も異なります。DUOクレンジングバームの口コミには「しっとりしすぎて洗った感じがしない」との声がありました。クレンジング後の爽快感を味わいたい方は洗い上がりのさっぱりする商品がおすすめです。

つい何度も触ってしまうほど好きな肌になれるクレンジングを選びましょう。

肌の悩みに合う成分で選ぶ

気になる肌の悩みに合った成分のクレンジングバームを選ぶと、スキンケアだけでなくクレンジングから肌の悩みに応じたケアができ、より効果的にアプローチできます。

美容成分をたっぷり含むバームタイプは、硬めのテクスチャーで肌にとどまるため、クレンジングをしながら美容成分を肌に浸透させられる点がメリットです。

保湿ケアやくすみ、毛穴トラブルなど、さまざまな肌の悩みに合う成分が配合されたクレンジングバームから自分に合うものを選びましょう。

香りで選ぶ

顔に乗せるクレンジングは香りも重要です。

心が落ち着くラベンダーやカミツレ、気持ちがすっきりするシトラス系、上品なローズなど、香りの種類も豊富にあります。好きな香りを選ぶと気持ちがほぐれ、メイクを落としながらリラックスできますよ。

自分の生活スタイルで選ぶ

クレンジングの使い方が、生活スタイルに合っているかも大切な基準です。

忙しくて自分の時間が取れない方は、W洗顔不要で時短ケアできる商品がおすすめです。マッサージもしたいなら、マッサージ料の役割も果たすクレンジングバームを選びましょう。

子どもの着替えなどですぐにスキンケアができない方は、保湿効果の高いクレンジングバームを選ぶと乾燥を防ぎやすいです。

生活スタイルに合わせたクレンジング選びは、生活も肌のケアも楽にしてくれます。

【レビュー付き】クレンジングバームおすすめ8選

商品画像
DUOクレンジングバーム

メリフ バームクレンズ

DUOクレンジングバーム バームホット

cocone クレンジングバーム

DUOクレンジングバーム 黒

DUOクレンジングバーム 白

DUOクレンジングバーム バリア

DUOクレンジングバーム クリア
ポイント31種類もの美容成分配合トリプル酵素と重曹で毛穴をすっきり洗浄!じんわりあたたかい温感処方で肌なじみが良い高濃度ビタミンC誘導体「APPS」配合で明るくクリアな肌に2種の炭成分配合で、皮脂や毛穴の黒ずみ汚れ*をケア
*タンパク汚れ、角栓汚れによる
22種の美容成分配合*で、汚れを吸着しながら保湿できる
*整肌成分・保湿成分
刺激を抑えながらもメイク落ち良し31種類の美容成分*1配合で毛穴の悩み*2をケア
*1 整肌成分・保湿成分
*2 皮脂汚れやメイク汚れによる
総合評価★★★★★★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
香りローズ精油シトラス系の精油ゆずジンジャーフローラル精油ほんのりフローラルシトラス精油カミツレ花精油ハーバル精油グレープフルーツ精油
内容量90g 90g 90g 80g 90g 90g 90g 90g
金額
(通常価格)
¥3,960円(税込)¥4,056(税込)¥3,960円(税込)¥4,500円(税込)¥3,960円(税込)¥3,960円(税込)¥3,960円(税込)¥3,960円(税込)
向いている人乾燥肌や年齢によるハリ不足*¹や毛穴の開き*²が気になる人
*¹ 乾燥などによる
*² 毛穴汚れの詰まりによる
毛穴の集中ケアやくすみケアをしたい人冷たいクレンジングを肌に乗せることに抵抗がある人毛穴の悩みやくすみ、ざらつきが気になる人脂性肌や毛穴の黒ずみ汚れ*をケアしたい人
*タンパク汚れ、角栓汚れによる
混合肌や毛穴づまりが気になる人敏感肌や肌荒れを防ぎたい人脂性肌や濃いメイクが好きな方
レビューレビューを読むレビューを読むレビューを読むレビューを読む レビューを読む レビューを読む レビューを読む レビューを読む
購入ページ購入する購入する購入する購入する 購入する 購入する 購入する 購入する
2024年3月24日現在

おすすめのクレンジングバーム8種類の特徴を上表にまとめました。今回紹介する8種類は、すべてW洗顔不要の商品です。

単品購入の金額は、約3,900〜4,500円です。「DUO(デュオ)」と「cocone(ココネ)」は定期購入するとお得に購入できます。「メリフ」は定期購入のほか、まとめ買いでも割引が適用されます。

あらためて、詳しく説明するクレンジングバームは以下の8種類です。

  • DUOクレンジングバーム
  • メリフ バームクレンズ
  • DUOクレンジングバーム バームホット
  • cocone クレンジングバーム
  • DUOクレンジングバーム 黒
  • DUOクレンジングバーム 白
  • DUOクレンジングバーム バリア
  • DUOクレンジングバーム クリア

順に解説します。

※各レビューに記載の内容は個人の感想であり、商品の効能効果を表すものではありません。

DUOクレンジングバーム

総合評価
おすすめポイント
エイジングケア*¹に適した成分*²を配合
メイクの落ちが良い
洗い上がりがしっとりうるおう
イマイチポイント
洗い上がりの爽快感を感じにくい

「DUOクレンジングバーム」は、乾燥が気になる方やエイジングケア*¹をしたい方におすすめの商品です。

ナノコラーゲンやナノヒアルロン酸などエイジングケア*¹に適した31種類もの美容成分*²が配合されています。保湿力が高くしっとりうるおうため、洗い上がりの爽快感を味わいたい方には物足りなく感じるかもしれません。

筆者は普段、洗顔後は肌がつっぱり化粧水が浸透しにくいと感じていましたが、「DUOクレンジングバーム」使用時は肌触りが良く、化粧水が肌に吸い込まれていくようでした。

エイジングケア*¹に特化したスキンケア用品は価格が高く、なかなか手を出せずにいる筆者ですが、クレンジングと同時にエイジングケア*¹も叶うこちらの商品なら継続できそうです。

*¹年齢に応じたお手入れ
*²整肌・保湿成分
*個人の感想であり、商品の効能効果を表すものではありません。

関連記事:DUOクレンジングバームの詳細レビューはこちら

\\\肌の悩みに合うクレンジングができる///

メリフ バームクレンズ

総合評価
おすすめポイント
毛穴の開きやくすみをケアする成分配合
洗い上がりがしっとりうるおう
ボディや頭皮のケアにも使える
いまいちポイント
洗い上がりの爽快感を感じにくい

「メリフ バームクレンズ」は、毛穴の開きやたるみ、くすみをケアしたい方におすすめです。

トリプル酵素と重曹で毛穴をすっきり洗浄するだけでなく、ビタミンACEを独自のバランスで配合してビタミン吸収率を高めています。

シャーベット状のテクスチャーで、肌に乗せるとすぐにとろけます。口紅やアイシャドウの浮き上がってくる感覚が気持ち良く、簡単にメイクを落とせました。洗い上がりは、化粧水をつけたあとのようにしっとりうるおいます。

ボディや頭皮のマッサージにも使用可能です。むくみや凝りが気になるときに、マッサージ料を用意しなくても手軽にケアできるのはうれしいポイントだと感じました。

*個人の感想であり、商品の効能効果を表すものではありません。

関連記事:メリフ バームクレンズの詳細レビューはこちら

\\\クレンジングなのにスキンケアの導入もできる///

DUOクレンジングバーム バームホット

総合評価
おすすめポイント
毛穴づまりや肌のごわつきをケアできる
肌なじみが良く時短になる
温感処方が気持ちいい
いまいちポイント
ジンジャーの香りで好き嫌いが分かれそう

「DUOクレンジングバーム バームホット」は、毛穴づまり、肌のごわつきが気になる方、時短ケアしたい方におすすめです。

肌に乗せるとじんわりあたたかくなる温感処方で、すばやく溶けて肌になじみます。バームを溶かして肌になじませる手間が面倒な方にぴったりです。

じんわりあたたかい使い心地で、つい長めにクレンジング(マッサージ*1)してしまいます。筆者は印象の悪さに悩んでいるのですが、クレンジング後は顔が明るく見えました。角栓がぽろぽろとすっきりする感覚もあり、毛穴づまりやくすみ*2がケアできているのを感じます。

*1マッサージ料として
*2乾燥や余分な角質による

バームホットのゆずジンジャーフローラル精油は、ジンジャーが強めに香ります。スパイシーやウッディな香りが好みの筆者は気に入りましたが、好き嫌いが分かれる印象です。

*個人の感想であり、商品の効能効果を表すものではありません。

関連記事:DUOクレンジングバーム バームホットの詳細レビューはこちら

\\\肌の悩みに寄り添うケアを叶える///

cocone クレンジングバーム

総合評価
おすすめポイント
浸透しやすいビタミン配合
バームがすばやく溶けて時短になる
メイクの落ちが良い
いまいちポイント
単品購入は割高

「cocone クレンジングバーム」は、乾燥肌や敏感肌、乾燥による小じわが気になる方におすすめの商品です。

7種の発酵エキスや4種の乳酸菌のほか、高濃度のビタミンC誘導体が入っています。保湿成分のヒアルロン酸やセラミドも配合されており、肌のつっぱりが気になりません。

肌に乗せた瞬間にとろけ出し、体感10秒もかからずやわらかくなります。香りはやさしく香る程度で、誰でも使いやすい印象です。1度目の使用から小鼻や顎周りのざらつきがなくなりました。

肌のざらつきが気になった朝のタイミングでも使用してみると、メイクのノリが良く、ファンデーションがぴたっと密着してきれいに仕上がりました。

ほかのクレンジングバームと比べて内容量が少なく単品購入は割高のため、定期購入がおすすめです。

*個人の感想であり、商品の効能効果を表すものではありません。

関連記事:cocone クレンジングバームの詳細レビューはこちら

\\\うるおって引き締める///

DUOクレンジングバーム 黒

総合評価
おすすめポイント
毛穴の黒ずみ汚れ*¹やざらつきをケア*²する炭成分配合
爽快感のある洗い上がり
洗い残しがわかりやすい
いまいちポイント
肌になじませたり洗い流したりする手間や時間

「DUOクレンジングバーム 黒」は、脂性肌の方や季節によって皮脂が気になる方、肌を労わりながら毛穴の黒ずみ汚れ*¹をケアをしたい方におすすめです。

汚れを吸着する2種の炭の効果でしょうか、鼻の角栓がぽろぽろとすっきりして毛穴汚れ*¹がケアできているように感じました。毛穴の黒ずみ汚れ*¹もだんだん気にならなくなってきました。

硬めのテクスチャーで、バームを肌になじませたり、洗い流したりする工程に時間がかかります。バームの色がわかりやすく洗い残しを防げるのは便利に感じました。

洗い上がりはさっぱりしています。流してから少しずつ肌の乾燥を感じたため、クレンジング後はすばやいスキンケアが必要です。

*1 タンパク汚れや角栓汚れによる
*2 タンパク汚れ、角栓汚れを落とすこと
*個人の感想であり、商品の効能効果を表すものではありません。

関連記事:DUOクレンジングバーム 黒の詳細レビューはこちら

\\\肌の悩みに寄り添うケアを叶える///

DUOクレンジングバーム 白

総合評価
おすすめポイント
毛穴の悩み*¹をケアするクレイ*²と美容成分*¹配合
さっぱりとしっとりを両立する洗い上がり
やわらかめのテクスチャーで肌なじみが良い
*¹ 毛穴汚れによる
*² 洗浄成分
いまいちポイント
ハーブ系の香りで好き嫌いが分かれそう
濃いメイクは落ちにくい

「DUOクレンジングバーム 白」は、混合肌の方や毛穴づまり、くすみ*²をケアしたい方におすすめです。

汚れを吸着する3種のクレイと、ローズマリーやキウイエキスなど22種の美容成分*¹が配合されています。比較的やわらかめのテクスチャーで、泥パックのような感覚で使用できます。

*¹整肌・保湿成分
*²乾燥や余分な角質による

皮脂は落ちやすいですが、アイライナーなどの色が濃いメイクは落ちにくいと感じました。香りは、カミツレ花精油をもとにベルガモットやラベンダーなどをブレンドしたもので、好き嫌いが分かれそうな印象です。

筆者は混合肌で、クレンジング後は部分的に乾燥や皮脂の残りが気になることが多いのですが、「DUOクレンジングバーム 白」使用後は気になる部分がありませんでした。混合肌の筆者には1番合っていると感じます。

*個人の感想であり、商品の効能効果を表すものではありません。

関連記事:DUOクレンジングバーム 白の詳細レビューはこちら

\\\肌の悩みに寄り添うケアを叶える///

DUOクレンジングバーム バリア

総合評価
おすすめポイント
肌の炎症を抑える*²成分配合
大気汚染や花粉のバリア機能*⁴付き
刺激控えめ
メイク落ちが良い
いまいちポイント
毛穴汚れやくすみ*³などのケア成分は配合されていない

「DUOクレンジングバーム バリア」は、敏感肌の方や季節や体調でデリケートな肌になっている方におすすめです。

肌荒れ予防や乾燥対策、肌のうるおいバリアサポート成分*¹が配合されています。敏感肌に使用しても刺激を気にすることなく使えました。

大気汚染や花粉に対するうるおいバリアサポート成分*¹を実感したいと思い、朝の洗顔代わりにも使用してみました。うるおいバリアサポートの効果はイマイチわかりにくいですが、小鼻や顎のざらつきがなくなりメイクのノリが良くなるため、朝の使用もおすすめです。

毛穴トラブル*⁵やくすみ*³などをケアする美容成分は入っていないため、クレンジングから肌の悩みをケアしたい方には物足りなく感じるかもしれません。

*¹ 保湿成分
*² 有効成分(グリチルリチン酸ステアリル)による
*³ 乾燥や余分な角質による
*⁴ 保湿による
*⁵ 毛穴汚れによる

*個人の感想であり、商品の効能効果を表すものではありません。

関連記事:DUOクレンジングバーム バリアの詳細レビューはこちら

\\\肌の悩みに寄り添うケアを叶える///

DUOクレンジングバーム クリア

総合評価
おすすめポイント
毛穴トラブル*²をケアするビタミン含む美容成分*¹配合
肌なじみが良い
メイク落ちが良い
いまいちポイント
洗い上がりはすぐに乾燥が見られる

「DUOクレンジングバーム クリア」は、脂性肌の方や濃いメイクが好きな方、毛穴汚れ*²づまりや毛穴の開きをケア*³したい方におすすめです。

ビタミンCや植物由来など31種の美容成分*¹配合で、毛穴汚れ*²を除去したり、肌を引きしめたりしてさまざまな毛穴トラブルをケア*³します。

*¹整肌・保湿成分
*²皮脂汚れ、メイク汚れによる
*³皮脂汚れ、メイク汚れを落とすこと

シャーベット状のテクスチャーで、肌に乗せるとすぐになじみます。小鼻をくるくるとマッサージ*¹するように撫でるとぽろぽろと角栓がすっきりしました。濃いメイクもすぐにするっとします。

毛穴の汚れ*²をすっきりと洗浄してくれるためか、クレンジング後は肌の乾燥を感じます。メイクを落とした後はすぐにスキンケアが必要です。

*¹マッサージ料として
*²皮脂汚れ、メイク汚れによる

*個人の感想であり、商品の効能効果を表すものではありません。

関連記事:DUOクレンジングバーム クリアの詳細レビューはこちら

\\\肌の悩みに寄り添うケアを叶える///

クレンジングバームの購入に関するQ&A

クレンジングバームは何がいいの?

クレンジングバームの魅力は以下です。

  • メイクや毛穴の汚れ、角栓をすっきり洗浄
  • メイク落としと同時に保湿ケア
  • W洗顔不要・オールインワンで時短ケア
  • 肌への摩擦軽減

クレンジングバームはメイクと同じオイルベースのため、メイクとなじみやすく洗浄力が高い特徴があります。オイルクレンジングと異なるのは、美容成分をたっぷり含んでいる点です。そのため、メイクをしっかり落とし、角栓や毛穴の汚れにもアプローチしながら、保湿ケアもできます。

また、クレンジングバームの多くはW洗顔不要であるため、時短ケアができるのも魅力のひとつでしょう。マッサージや角質ケアにも使えるなど、たくさんの役割を果たす商品も多い傾向です。

バームは半固形で、肌の上に長くとどまれます。肌の上にある程度の厚みを作れるため、肌への摩擦軽減も期待できます。

クレンジングバームは毎日使っても大丈夫?

クレンジングバームは毎日使えます。ただし、1日の使用回数は朝晩の2回までにとどめましょう。洗浄力が高いため、頻繁に使用すると肌の必要な皮脂まで落としてしまう可能性があります。

敏感肌の方や肌がデリケートなときは、週に1〜3回からはじめて徐々に回数を調整すると、肌荒れを心配する必要がなく安心です。

クレンジングバームの使い方は?

DUOクレンジングバームの正しい使い方は以下です。

  1. 顔や手が乾いた状態でバームを手に取って顔になじませる
  2. 顔全体に円を描くように1分程度なじませる
  3. ぬるま湯で20~30回程度ていねいに洗い流す
  4. W洗顔は不要

メーカーによって手順や方法は異なります。使用前に商品の使い方を確認しましょう。

関連記事:クレンジングバームの正しい使い方や注意点はこちら

自分に合うクレンジングを見つけてつるつる美肌に!

本記事では、しっかりとメイクを落としながら自分の理想の肌を目指せるクレンジングバームを紹介しました。

クレンジングバームは洗浄成分だけでなく、美容成分もたっぷり含んでおり、肌質や肌の悩みによって最適な商品が異なります。香りや洗い上がりの使用感もさまざまです。

今回紹介した8種のクレンジングバームは、筆者が実際に試して厳選した商品です。使いやすさはもちろん、肌への刺激がなく安心して使えます。ざらつきや角栓への即効性を感じた商品も多い印象です。
本記事で紹介したクレンジングバームの選び方を参考に、商品の成分やケアできる肌の悩み、価格などを比較して、自分に合ったクレンジングを見つけてください。

\\\天然由来成分で肌を優しくケア///

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

カテゴリー

人気記事

  1. 我慢の限界】太らないお菓子10選!コンビニで買えるダイエットおやつを紹介

    【我慢の限界】太らないお菓子10選!コンビニで買えるダイエットおやつを紹介

  2. 【女性向け】標準・美容・シンデレラ体重の一覧表!BMIや計算方法など網羅して解説

    【女性向け】標準・美容・シンデレラ体重の一覧表!BMIや計算方法など網羅して解説

  3. 【プロ監修】胸筋の鍛え方6選!初心者でもできる胸板を厚くする筋トレを紹介

  4. 【非推奨】夜ご飯を食べないダイエットを1ヶ月したらどうなる?!効果や注意点も解説

  5. 【ベンチなし】大胸筋を鍛えるダンベル筋トレ3選+α!初心者用メニューを紹介

    【ベンチなし】大胸筋を鍛えるダンベル筋トレ3選+α!初心者用メニューを紹介

ピックアップ記事

おすすめアイテム

人気タグ