【おすすめしない?】ザバスのホエイプロテインを現役トレーナーがレビュー!口コミや評判を検証

ザバスホエイプロテインのレビュー
※本記事は[PR]記事です
本記事でご紹介する商品・サービスは、実際に執筆者が使用・体験した上でレビューを行っています。
ザバスプロテイン100 リッチショコラ味
株式会社明治
  • ほかのプロテインにはない溶けやすさ
  • 6種類のビタミン配合
PR

粉の溶けやすさや成分にこだわったプロテイン「ザバスホエイプロテイン100」を紹介します。多くのプロテインユーザーから支持を受けているザバスホエイプロテイン100。毎日飲み続けるために重要な「溶けやすさ」や「美味しさ」は、実際に飲まないとわかりません。

今回は現役トレーナーの筆者が、ザバスホエイプロテイン100の味や特徴について徹底レビューします。

>>すぐにレビューを読みたい方はこちら<<

ザバスホエイプロテイン100の特徴

ザバスホエイプロテインのパッケージ写真(裏面)
商品名ザバスホエイプロテイン100
価格・10.5g(トライアルタイプ):132円(税込)
・280g:2,585円(税込)
・700g:4,125円(税込)
・980g:6,380円(税込)
・2,200g(トライアルタイプ):13,200円(税込)
販売会社株式会社明治
2024.2.1現在

ザバスホエイプロテイン100は、株式会社明治が販売している商品です。独自製法と考え抜かれた栄養設計によって「毎日飲みやすいプロテイン」として支持されています。また、ザバスは誕生から40年以上続くブランドで、多くの方に飲まれてきたプロテインとしても有名です。

ザバスホエイプロテイン100には、ほかのプロテインにはない3つの特徴があります。

  • 6種類のビタミン配合
  • グラスに注いでも溶けやすい
  • 豊富な味や風味と容量

それぞれ詳しく解説していきます。

6種類のビタミン配合

原材料
(リッチショコラ味)
乳清たんぱく(外国製造)、ココアパウダー、食塩、植物油脂/乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、ビタミンC、増粘剤(プルラン)、香料、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB1、ナイアシン、ビタミンD、(一部に乳成分・大豆を含む)
栄養成分内容量(1食あたり):28g
エネルギー:111kcal
タンパク質:19.5g
脂質:2.0g
炭水化物:3.7g
食塩相当量:0.31~0.76mg
ナイアシン:3.6~15.1mg
ビタミンB1:0.67mg
ビタミンB2:0.76mg
ビタミンB6:0.56mg
ビタミンC:43mg
ビタミンD:12.1μg
参考:ザバスホエイプロテイン100公式ページ

ザバスホエイプロテイン100はタンパク質だけではなく、以下6種類のビタミンが配合されています。

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • ナイアシン

ビタミンは、筋合成に必要なタンパク質の吸収をサポートする栄養素。体内でほとんど生成されないため、野菜や果物から摂取する必要があります。

ザバスホエイプロテイン100ならタンパク質と一緒にビタミンを摂取できるため、効率的に筋肉を大きくしたい方におすすめです。

グラスに注いでも溶けやすい

ザバスホエイプロテインのシェイク写真(グラス)

プロテインは、シェイカーに粉と水を入れて作るのが基本です。グラスでも作れますが、粉が残りやすく、風味を損ねてしまうプロテインも数多くあります。

一方、ザバスホエイプロテイン100はシェイカーだけではなく、グラスでも簡単に溶かせます。溶けやすさの秘密は、明治独自の造粒技術「均質顆粒化製法」。粒の大きさを均一にすることで、ほかのプロテインにはない溶けやすさを実現しています。

豊富な味や風味と容量

ザバスでは、以下9種類の味と5種類の容量タイプが用意されています。

味※リッチショコラ味、バニラ味、抹茶風味、ミルクティー風味、バニラアイスクリーム風味、バナナ風味すっきりフルーティー風味、ココア風味、ヨーグルト風味
容量10.5g(トライアルタイプ)、280g、700g、980g、2,200g
タンパク質量(1食あたり)19.1~20.0g
参考:ザバスホエイプロテイン100公式ページ

※ココア風味とヨーグルト風味は、順次新商品「ザバスアドバンストホエイプロテイン100」へ切り替わります。

どの味も1食あたり20g前後のタンパク質と6種類のビタミンが配合されています。味によってはトライアルタイプ(10.5g)から試せるため、味を確かめてから購入したい方にもおすすめです。

【リッチショコラ味】現役トレーナーがザバスホエイプロテイン100をレビュー

総合評価
品質★★★★★
★★★★☆
続けやすさ★★★★★
価格★★★★☆

ザバスホエイプロテイン100は、毎日飲みやすいプロテインを求めている方におすすめです。「均質顆粒化製法」で、ほかのプロテインにはない溶けやすさを実現。グラスでも飲める美味しさを追求しています。

筆者は水や牛乳で溶かしましたが、見た目に大きな差はありません。粉の溶け残りをほとんど感じることなく、美味しく飲めました。タンパク質の代謝に必要な6種類のビタミンが配合されているのも嬉しいポイントです。

1kgあたり6,380円(税込)と少し高価ですが、溶けやすさや配合成分を考慮して星4つの評価としました。

現役トレーナーである筆者が、プロテインユーザーなら気になる以下の項目についてザバスホエイプロテイン100をレビューします。

  • 味の美味しさ
  • 溶けやすさ
  • 牛乳との組み合わせ

それぞれ確認してみましょう。

味の美味しさ

筆者はさっぱりとしたヨーグルト味や、甘いココア味のザバスホエイプロテインも飲んできましたが、どの味も「毎日美味しく飲めて飽きない」と思っていました。

今回飲んだ「リッチショコラ味」も、チョコレート特有の濃厚な甘さがうまく再現されていて「飲みやすいな」と感じました。リッチショコラ味は、チョコレートの甘さを感じられるプロテインをお探しの方におすすめです。

溶けやすさ

ザバスホエイプロテインのシェイク写真

ザバス独自のアンケートでは、9割近くのプロテインユーザー※が、3秒間のシェイク(10回前後振るだけ)で水に溶けきったと実感しています。実際に筆者も水を注いでシェイクしてみましたが、わずか5回前後シェイカーを振っただけで粉がほぼすべて溶けました。

筆者はこれまで、粉を溶かすために15回前後シェイカーを振っていたので、ザバスホエイプロテイン100の溶けやすさに衝撃を受けました。ザバスホエイプロテイン100は、溶け残らない美味しいプロテインを飲みたい方におすすめできると実感しました。

※参照:株式会社明治「ザバスクオリティ」

牛乳との組み合わせ

ザバスホエイプロテインのシェイク写真(牛乳)

リッチショコラ味のザバスプロテイン100は、牛乳や豆乳などの乳製品と組み合わせると、甘みが増してさらに美味しくなります。今回筆者は牛乳と組み合わせて飲んでみましたが、チョコレートの濃厚な甘さがさらに引き立ちデザートのようで美味しかったです。普段食べているお菓子やデザートをザバスホエイプロテイン100に置き換えても、「十分満足できるな」と実感しました。

ザバスホエイプロテイン100のカロリーは1杯あたり約100kcalと低く、カロリーが高いお菓子やデザートと置き換えることで、ダイエットをサポートしてくれます。ザバスホエイプロテイン100は、体重(体脂肪)が気になっている方にもおすすめできる商品と言えるでしょう。

ザバスホエイプロテイン100の評価を調査&検証してみた

ザバスホエイプロテイン100には、いくつか気になる口コミが存在します。

  • 粉が溶け残る
  • 水で割ると甘みが薄い
  • 体重が増えて太る

ザバスホエイプロテイン100を飲んだ筆者が、口コミを検証します。

粉が溶け残る

ザバスホエイプロテインのパッケージ内の写真

「粉が溶け残る」という口コミをいくつか発見しましたが、ザバスホエイプロテイン100は、比較的粉が溶け残りにくいプロテインです。

今回筆者が飲んでみても、粉の溶け残りを感じることはありませんでした。粉が溶け残る場合は、公式サイトで推奨されている通りしっかりシェイクしましょう。水以外と割るとやや溶けにくくなるので、念入りにシェイクするのがおすすめです。

また、粉と飲み物を入れる順序にも注意してください。シェイカーやグラスに入れる際は、粉を入れてから水や牛乳を注ぎましょう。順序や飲み方を誤ると、粉が溶け残りザバスホエイプロテイン100の本来の美味しさを感じられません。

水で割ると甘みが薄い

ザバスホエイプロテイン100は、水で割っても甘みが大きく変わるプロテインではありません。
ただし、分量や作り方を間違えると「甘みが薄い」と感じる可能性があります。

プロテインは、定められた分量や作り方にしたがって作らないと本来の美味しさを感じられません。

ザバスホエイプロテイン100を作る際は、付属のスプーンを使って定められた分量をしっかり測りましょう。また、ザバスが推奨している分量で割り物を注いで作ってください。リッチショコラ味は、水であれば200mlが適量です。どうしても甘みが薄いと感じる方は、推奨されている水の量を減らしてみましょう。水分量を減らすと味が濃くなるため、普段よりも甘みを感じやすくなります。

体重が増えて太る

ザバスホエイプロテイン100を毎日飲んでも体脂肪は大きく変動しません。ただし、筋肉量の増加に伴って体重が増加するケースはあります。

体重は「摂取カロリー>消費カロリー」の状態が続くと増えるため、太ると感じる場合は、プロテインで摂取したカロリーを消費できていない可能性が高いです。プロテインによる摂取カロリーよりも、カロリーを消費することに着目しましょう。

また、トレーニング効果を高めるためにプロテインを飲んでいる方は、筋肉量の増加にともなって体重が増えている可能性があります。ダイエットのためにトレーニングしている方は、体重を気にせず、ウエストやヒップといったボディサイズを測定してダイエットの効果を確認しましょう。

ザバスホエイプロテイン100をおすすめできる人の特徴

おすすめできる方おすすめしたい理由
溶けやすいプロテインを探している方 独自の製法で「溶けやすさ」を実現している
プロテインの成分にこだわりがある方 タンパク質の代謝をサポートする6種類のビタミンを配合している
豊富なラインナップから選びたい方 9種類のフレーバーから選べる

ザバスホエイプロテイン100は、毎日飲みやすいプロテインを求めている方におすすめです。

独自の製法で実現した溶けやすさは、多くのプロテインユーザーから高い評価を得ています。さらに、タンパク質の代謝をサポートする6種類のビタミンが配合されているため、トレーニング習慣のある方にもピッタリです。

筋トレを3年以上続けている筆者も、今後日常生活に取り入れたいプロテインだと感じました!

ザバスホエイプロテイン100に関するQ&A

プロテインはいつ飲むと効果を得やすいですか?

プロテインは、どのタイミングで飲んでも効果を得られます。トレーニングで筋肉を追い込む(筋繊維を損傷させる)と筋タンパク質の合成反応が活発になるので、どのタイミングで飲んでも大きな差はありません。

どうしてもプロテインを飲むタイミングに迷うのであれば、トレーニング後すぐにプロテインを飲みましょう。飲むタイミングばかりではなく、1日に必要なタンパク質量を意識してプロテインを飲むことが大切です。

関連記事;プロテインの詳しい効果はこちらをチェック

ザバスホエイプロテイン100は授乳中でも飲めますか?

ザバスホエイプロテイン100に含まれる成分は食事に含まれる栄養素ばかりなので、授乳中に飲んでも問題ありません。ただし、プロテインだけで栄養素を補うのは控えましょう。

プロテインはあくまでも日常生活で補え切れない栄養素を摂取するサプリメントです。基本は食事から栄養素を摂取しなければいけません。授乳中に飲んでも問題はありませんが、食事をしっかりと摂取したうえで飲みましょう。

Q.従来の製品とアドバンストプロテインの違いは何ですか?

ザバスアドバンストの主原料は「アシッドプロテイン」です。従来の製品に比べロイシンの含有量が高く、すっきりとした風味になりました。

なお、ココア風味とヨーグルト風味は、順次新商品「ザバスアドバンストホエイプロテイン100」へ切り替わる予定です。
参考:アシッドホエイプロテイン特設ページ

毎日美味しく飲み続けるならザバスホエイプロテイン100

水や牛乳に溶けやすく、理想の体を作るための成分が豊富なプロテインをお探しの方には、ザバスホエイプロテイン100がおすすめです。

今回筆者は「リッチショコラ味」を飲みましたが、水や牛乳に溶かしても、粉の溶け残りがほとんどなく飲みやすかったです。さらに、チョコレートの濃厚な甘みも味わえるため、毎日美味しく飲み続けられるなと実感しました。

溶けやすくて飲みやすいプロテインで理想の体を作りたい方は、ザバスホエイプロテイン100を試してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

カテゴリー

人気記事

  1. 【女性向け】標準・美容・シンデレラ体重の一覧表!BMIや計算方法など網羅して解説

    【女性向け】標準・美容・シンデレラ体重の一覧表!BMIや計算方法など網羅して解説

  2. 我慢の限界】太らないお菓子10選!コンビニで買えるダイエットおやつを紹介

    【我慢の限界】太らないお菓子10選!コンビニで買えるダイエットおやつを紹介

  3. 【プロ監修】胸筋の鍛え方6選!初心者でもできる胸板を厚くする筋トレを紹介

  4. 【プロ監修】最強自重トレーニング5種目!1週間のメニューを紹介

  5. 【効果あり】高カカオチョコレートはダイエット向き!やり方を詳しく解説

    【効果あり】高カカオチョコレートはダイエット向き!やり方を詳しく解説

ピックアップ記事

おすすめアイテム

人気タグ