LYFT(リフト)ソイプロテイン2種の味をお試しレビュー!気になる口コミも検証

※本記事は[PR]記事です
本記事でご紹介する商品・サービスは、実際に執筆者が使用・体験した上でレビューを行っています。
LYFT SOYPLUS PROTEIN(リフト ソイプロテイン)
株式会社LYFT
  • アミノ酸スコア100
  • 22種類の栄養素を補給できる
PR

筋トレに必要なたんぱく質や栄養素が豊富に含まれているだけでなく「味がおいしい!」と話題のLYFT(リフト)ソイプロテインのご紹介です。

健康的に引き締まった体を目指し、日々筋トレに励む30代後半の筆者(3児の母)は、より効率的に体づくりをしたいと思い、LYFT(リフト)ソイプロテインを購入しました!実際に飲んだ筆者が、その味や特徴、口コミなどを徹底検証します!

LYFT(リフト)ソイプロテインの特徴 

販売会社 株式会社LYFT
設立 2018年10月
事業内容 フィットネスアパレルブランド
「LYFT」の企画・製造・販売

リフト ソイプロテインは、フィットネスアパレルブランドを企画・製造・販売する株式会社LYFTから販売されている、大豆を原料としたソイプロテインです。おいしく飲めるだけでなく、1食に必要な22種類の栄養素を手軽に摂取できる本物志向のプロテインとして注目を集めています。

リフト ソイプロテインには次のような特徴があります。

  • アミノ酸スコア100%
  • 完全栄養食
  • 国内製造でこだわりのおいしさを実現

それぞれの特徴を見ていきましょう!

アミノ酸スコア100%

アミノ酸スコアとは、食品に含まれている必須アミノ酸のバランスを評価した数値のこと。アミノ酸スコアは、100に近いほど理想的で、必須アミノ酸は体内で生成することができないため、食品から摂取する必要があります。
リフト ソイプロテインは、アミノ酸スコア100%のプロテインです。つまり、必須アミノ酸がバランスよく、かつ規定量以上含まれているということ。良質なたんぱく質を吸収したい、栄養価にこだわったプロテインを飲みたいという方に最適な商品です!

完全栄養食

リフト ソイプロテインは管理栄養士監修のもと、1食に必要な22種類の栄養素(※)をカバーしている“完全栄養食”です。1食わずか101Kcalの中に、鉄分、食物繊維、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンB群、葉酸、亜鉛や大豆イソフラボンなどが含まれています。そのため、運動後のたんぱく質摂取だけでなく、食事にプラスして摂取することで食事だけでは補えない栄養素をサポートしてくれます。

※参考:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」

国内製造でこだわりのおいしさを実現

リフト ソイプロテインは、すべて国内で製造されています。そして、”プロテインを全く感じさせない”おいしさにこだわり、抹茶味と黒蜜きな粉味の2種類のフレーバーを展開。本物志向でありながらもおいしくて飲みやすいのが、人気の理由の一つだといえます。

【お試しレビュー】LYFT(リフト)ソイプロテイン抹茶味と黒蜜きなこ味を飲み比べ!

総合評価
★★★★☆
栄養素★★★★★
作りやすさ★★★★★
価格★★★★☆

おいしいうえに栄養価が高いと人気のリフト ソイプロテイン。体づくりのために我慢してプロテインを飲んでいた方も、これならおいしく飲めるであろうプロテインです。22種類の栄養素を含んだ完全栄養食かつ、アミノ酸スコアも100%、なのにおいしいんです。リフト ソイプロテインは体づくりの心強いサポーター!
さらに、スポーツ乳酸菌が1食に300億個配合されているので、筋トレのパフォーマンス向上も期待できます。

ただし、総合的に見ると粉は溶けやすかったものの、飲むときにほんの少しもったりとした重さがあるので好みがわかれる可能性があること、ほかのプロテインと比較すると高価格帯であることから、星4つの評価とします。

\\\飲みやすくて継続しやすい///

それでは、リフト ソイプロテインの抹茶味と黒蜜きな粉味を詳しくレビューしていきます!

さっそく開封!  

届いたダンボール箱を開封してみると、想像以上に大きな袋が2つ入っていました。筆者が手に持っている写真を見ていただくと、その大きさが伝わるのではないでしょうか。今回購入したのは1kgの商品で、約33食分入っています。(ほかに、500gの商品もあります。)

2種類ともパッケージデザインは同じですが、タグの色でフレーバーを識別します。抹茶味は緑色、黒蜜きな粉味は肌色です。
作り方は一般的なプロテインと同じで、水・牛乳250mlに1食当たり30gを目安にリフト ソイプロテインを入れて、素早く混ぜてできあがりです。

抹茶味

商品名SOY PLUS MATCHA
内容量1kg(約33食分)
価格(税込) 7,980円
2024.2.1現在

それでは、早速抹茶味を試飲します。抹茶ラテのように飲めたらいいなと思い、筆者は今回牛乳で割ってみました!

まさに抹茶ラテ!
ほろ苦く、甘さは控えめ
溶けやすさ常温の水→溶けやすい
(10秒間シェイク)
冷たい牛乳→少し溶けにくい
(20秒間シェイク)
食感粉っぽさはあまり感じない

リフト ソイプロテイン抹茶味は、本格的な抹茶の風味すっきりとした甘さが絶妙で、抹茶好きな筆者も大満足のおいしさです。いわれなければ、プロテインとはわからないほど、カフェで飲む抹茶ラテそのもの。抹茶好きの筆者は毎日飲みたいと思いました!トレーニング後はもちろんのこと、空腹時の間食にもぴったりの商品だと思います。 

【栄養成分】1食30g当たり(分析値)

原材料大豆たんぱく(脱脂大豆、食用植物油脂)(大豆含む、国内製造)、難消化性デキストリン、抹茶、クリーミングパウダー(乳成分含む)、練乳パウダー(濃縮乳、加糖脱脂練乳)、パン酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、ぶどう糖、乳等を主要とする原料、海洋深層水加工品、乳酸菌末(殺菌)、紅茶エキス、マルトデキストリン/甘味料(ステビア)、乳化剤、V.C、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、V.E、パントテン酸Ca、V.B2、V.B6、V.B1、V.A、葉酸、V.K2、V.D、V.B12
栄養素エネルギー:100kcal
たんぱく質:15.2g
脂質:1.2g
炭水化物:11.2g
-糖質:3.4g
-食物繊維:7.8g
ビタミンD:4.2μg
ビタミンK:54μg
ビタミンB12:1.3μg
葉酸:183μg
ビタミンC:54mg
亜鉛:4.5mg
ヨウ素:15μg
クロム:0.9mg
銅:15.4g
ビタミンA:492μg
ビタミンE:4.6mg
ビタミンB1:0.8mg
ビタミンB6:0.9mg
ナイアシン:9mg
パントテン酸:2.9mg
鉄:6.3mg
マンガン:4.2mg
セレン:18μg
モリブテン:39μg

黒蜜きな粉味 

商品名SOY PLUS BROWN 
SUGAR  KINAKO
内容量1kg(約33食分)
価格(税込) 7,980円
2024.2.1現在
きなこと黒蜜の甘さが絶妙、わらび餅のような風味
溶けやすさ常温の水でも冷たい牛乳でも溶けやすい(10秒間シェイク)
食感 やや粉っぽさを感じる
2024.2.1現在
きなこと黒蜜の甘さが絶妙、わらび餅のような風味
溶けやすさ常温の水でも冷たい牛乳でも溶けやすい(10秒間シェイク)
食感やや粉っぽさを感じる

リフト ソイプロテイン黒蜜きな粉味は、抹茶味よりも甘みが強く、スイーツ感覚のプロテインです!きな粉と黒蜜の味が両方ともしっかりと残っていて、まさに飲むわらび餅のよう。できあがりはとろっとしていて、やや粉っぽさは残るものの、きな粉は本来粉っぽいものなので筆者はあまり気になりませんでした。これ1杯でかなりお腹が満たされるので、忙しい朝や朝食代わりに飲むのもいいなと感じました。

どちらも非常においしかったのですが、飲んだ瞬間の感動が忘れられないため筆者は抹茶味を定期購入しようと思います!

LYFT(リフト)ソイプロテインの口コミ・評判を調査 

アミノ酸スコア100%で完全栄養食であるうえに、おいしさも追求しているリフト ソイプロテインですが、いくつか気になる口コミがありました。

  • 抹茶味は甘さが足りない
  • たんぱく質含有量が少なめ
  • 少し溶けにくい

そこで、実際に飲んだ筆者がその口コミを一つずつ検証します。

抹茶味は甘さが足りない

「リフト ソイプロテイン抹茶味は甘さが足りない」という口コミがありました。たしかに、筆者も実際に飲んでみて甘さが控えめだと感じました。公式サイトによると、リフト ソイプロテイン抹茶味は「抹茶の苦みと香りが引き立つように、ほどよい甘さに仕上げている」とあります。もし、「甘さが足りない」と感じる方は、水ではなくミルクに溶かして飲んでみるのはいかがでしょうか。ミルクを入れることで苦みが減り、抹茶ラテ感覚で飲むことができますよ。

たんぱく質含有量が少なめ  

「たんぱく質含有量が少ない」という口コミもありました。1杯のプロテインのうち約50%以上をたんぱく質が占めているリフト ソイプロテインですが、他社製品では80%以上のたんぱく質を含むプロテインが販売されており、それらと比べると、たしかにたんぱく質含有量は少ないです。
しかし、リフト ソイプロテインは、たんぱく質の含有量だけに着目すべき商品ではありません。アミノ酸スコア100%、スポーツ乳酸菌配合、さらに完全栄養食であることなど、パフォーマンスの向上に必要な栄要素がバランスよく含まれていることが、リフト ソイプロテインの魅力なのです。プロテインを選ぶときは、たんぱく質の含有量だけにとらわれず、総合的に見て判断することをおすすめします。

少し溶けにくい 

「リフト ソイプロテインは少し溶けにくい」という口コミがありました。リフト ソイプロテインは、溶けやすいのが特徴で、常温の水だと10秒程度シェイカーを振ればほとんど溶け切ってしまいます。しかし、筆者が実際に試してみた中で、冷たい水や牛乳で作ったときは、たしかにシェイカーの底に少し粉だまりができてしまいました。プロテインの中ではかなり溶けやすい商品だと思うのですが、冷たい水や牛乳に混ぜるときは少し長めに(20秒程度)振るとよさそうです。   

LYFT(リフト)ソイプロテインはこんな方におすすめ

リフト ソイプロテインを実際に飲んだ筆者がおすすめしたいのはこんな方です!

おすすめしたい方おすすめする理由
良質なたんぱく質を摂取したい方 アミノ酸スコア100%で、体に必要な9種のアミノ酸がバランスよく含まれているから
味にこだわったおいしいプロテインを飲みたい方 プロテインを全く感じさせない味”を追求し、実際に好評価を得ているから
たんぱく質以外の栄養素もバランスよく摂取したい方 1食に必要な22種類の栄養素を凝縮した完全栄養食だから

総合的に「良質なたんぱく質やさまざまな栄養素をバランスよく摂取したい」と考えている方は、購入を検討する価値あり!

リフト ソイプロテインは、体内では生成できない9種の必須アミノ酸がバランスよく含まれているほか、1食に必要な22種類の栄養素を凝縮した完全栄養食です。そして、なによりプロテインを感じさせないおいしさが最大の魅力!おいしいプロテインを探している方はぜひチェックしてみてくださいね。

\\\毎日飲んでも飽きが来ない///

LYFT(リフト)ソイプロテイン公式サイトからの購入方法 

リフト ソイプロテインは、公式サイトから購入できます。

フレーバーは今回ご紹介した抹茶味と黒蜜きな粉味のみで、それぞれ500gと1kgの商品があります。専用のシェイカーも販売しています。

支払い方法について

リフト ソイプロテインの購入には次の決済方法が選択できます。

  • クレジットカード(VISA、JCB、Mastercard、American Express) 
  • あと払い(ペイディ)
  • PayPal
  • Smartpay
  • Amazon Pay
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • キャリア決済(Docomo、au、Softbank) 

定期購入の場合は、クレジットカード、PayPalのみ利用可能です。

送料について

送料は、宅急便による通常配送で沖縄以外の全国一律880円(税込)です。沖縄への配送は1,760円(税込)がかかります。なお、商品の購入金額が20,000円(税込)以上の場合は、送料が無料になります。

LYFT(リフト)ソイプロテインに関するQ&A 

リフト ソイプロテインに関するよくある質問に対して、実際に使用した筆者がQ&A形式で回答します!

  • リフト ソイプロテインを飲むおすすめのタイミングは?   
  • リフト ソイプロテインのたんぱく質含有量は?  
  • ソイプロテインとホエイプロテインの違いは何?

LYFT(リフト)ソイプロテインを飲むおすすめのタイミングは?

リフト ソイプロテインは1日に1〜2杯の摂取がおすすめです!LYFTの公式サイトでは、プロテインを飲むおすすめのタイミングについて次のように紹介されています。

  • 朝食時
  • 空腹時の間食時
  • トレーニング後30分以内
  • 就寝2時間前

トレーニング後すぐにプロテインを飲むことで、より効果的にたんぱく質を摂取できます。朝食時や就寝前に飲めば、睡眠中に不足するたんぱく質(血中アミノ酸濃度)を補えます。また、腹もちがよいソイプロテインは、空腹時の間食にぴったりです。

LYFT(リフト)ソイプロテインのたんぱく質含有量は?

リフト ソイプロテインの黒蜜きな粉味には15.2g抹茶味には15.4gのたんぱく質が含まれており、たんぱく質含有量は50%以上を維持しています。(※いずれも1杯あたりの量)

ホエイプロテインとソイプロテインの違いは何?

ホエイプロテインとソイプロテインは、原料が異なります。ホエイプロテインは、牛乳由来の動物性たんぱく質が主成分です。体への吸収も早く、運動後の筋肉を回復させる働きに優れています。一方、ソイプロテインは大豆由来の植物性たんぱく質が原料になっています。ソイプロテインには、イソフラボンという女性ホルモンとよく似た働きを持つ成分が豊富に含まれているため、たんぱく質を補いながら女性に嬉しい効果が期待できます。

味にこだわったLYFT(リフト)ソイプロテイン!健康とキレイを目指す方におすすめ!

本記事ではリフト ソイプロテインをご紹介しました。9種の必須アミノ酸がバランスよく含まれ、味にもこだわった植物性のソイプロテインです。プロテインに対して「飲みにくい、おいしくない」というイメージを持っていた筆者ですが、リフトのソイプロテインは驚くほどおいしく、今ではトレーニング後のご褒美に飲むのを楽しみにしながら、トレーニングに励むようになりました。健康的に体づくりをしたい方は、普段のトレーニングにリフト ソイプロテインを追加して、おいしく飲みながらボディメイクに取り組んでみてはいかがでしょうか。

LYFTソイプロテイン

リフト ソイプロテインは、フィットネスアパレルブランドを企画・製造・販売する株式会社LYFTから販売されている、大豆を原料としたソイプロテインです。おいしく飲めるだけでなく、1食に必要な22種類の栄養素を手軽に摂取できる本物志向のプロテインとして注目を集めています。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

カテゴリー

人気記事

  1. 【専門家監修】朝にバナナは食べない方がいい?朝バナナのメリットとデメリットを解説

  2. 【非推奨】夜ご飯を食べないダイエットを1ヶ月したらどうなる?!効果や注意点も解説

  3. 握力を鍛える方法9選!初心者から上級者までおすすめの鍛え方をご紹介

  4. 【1日5分】ドローインの正しいやり方と期待できる効果を解説

  5. 自宅でできる筋トレメニュー6選!1週間のトレーニングメニュー例もご紹介

ピックアップ記事

人気タグ