【全カラー試着】ベルミススリムレギンスカラープラスを徹底レビュー!口コミも検証してみた

ベルミススリムレギンスカラープラスのレビュー
※本記事は[PR]記事です
本記事でご紹介する商品・サービスは、実際に執筆者が使用・体験した上でレビューを行っています。
ベルミススリムレギンスカラープラス
ベルミス スリムレギンスcolor+
BELMISE
  • おしゃれなカラーバリエーション
  • 優れた耐久性
  • 公式サイトからの購入で1枚あたり最大48%OFF
PR

仕事で座る時間が多いと、脚がむくみやすくなります。マッサージや筋トレが有効とわかっていても、時間がなく脚のむくみがそのままになっている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、「ベルミススリムレギンスカラープラス」をご紹介。仕事や家事、育児に忙しくてなかなか自分を労わる時間がない方や、美脚になりたい方におすすめです。

筆者は一日中デスクワークで、出産後からなんとなく脚のむくみを感じることが増えてきました。そんな筆者が、実際にベルミススリムレギンスカラープラスを着用してみた感想や口コミを詳しくレビューします。

>>すぐに商品レビューを読みたい方はこちら<<

ベルミススリムレギンスカラープラスの特徴

項目詳細
商品名ベルミス スリムレギンスcolor+(カラープラス)
販売価格(税込)4,990円
販売元株式会社ファストノット
設立年2019年10月29日
2024.2.1現在

ベルミススリムレギンスカラープラスは、シリーズ累計680万枚売れた着圧レギンスの効果はそのままに、豊富なカラーバリエーションを取り揃えたシリーズです。有酸素運動と筋トレを組み合わせたトレーニング「バニトレ」から着想を得た新技術が採用されています。

また、紫外線カットや涼感といった特徴も備えているため、真夏でも快適に履ける商品です。通常タイプは下記の記事で紹介してます。ベルミススリムレギンスとカラープラスの違いも紹介しているので、気になる方はぜひご覧ください。

関連記事:ベルミススリムレギンスの詳細レビューはこちら

ベルミススリムレギンスカラープラスの気になる特徴はこちらです。

  • 他社レギンス製品よりも着圧力が高い
  • 機能性はスリムレギンスと変わらない
  • 着圧レギンスのなかでは求めやすい価格
  • くすみカラーで着回し力抜群

着圧力の強さや機能性に加えて価格帯やファッション性について、ここから詳しく特徴を解説していきます。

他社レギンス製品よりも着圧力が高い

ベルミススリムレギンスカラープラスの生地

着圧レギンスは、本当にたくさんの商品が販売されています。しかし、着圧の強さを見てみると最大でも20hPa程度で、ほとんどの商品が10hPa程度の圧力となっています。

ベルミススリムレギンスカラープラスの最大着圧は40.6hPaです。指で引っ張ってみても伸びは少なく、締めつける強さが段違いであることが着用前からわかります。

機能性はスリムレギンスと変わらない

ベルミススリムレギンスカラープラスは、ベルミススリムレギンスと機能性は変わりません。

しかし、豊富なカラーバリエーションとより広いサイズ展開がなされています。スリムレギンスは3サイズ展開であるのに対し、カラープラスは4サイズ展開です。

自分の体に合ったサイズや好きな色を選びながら、機能性はそのままにきれいな脚を目指せる着圧レギンスはおしゃれ好きな方には嬉しいのではないでしょうか。

着圧レギンスのなかでは求めやすい価格

ベルミススリムレギンスカラープラスは、1着のみの購入ですと4,990円(税込)に加えて送料(500円)です。ただし、セットで購入すれば割引や送料無料といった特典を受けられます。

複数枚購入するほうがお得なので、同じ色の商品を複数枚揃えて洗い替えに備えたり、様々なカラーバリエーションに挑戦したりできます。求めやすい価格で購入できることに加えて、洗い替えの心配なくおしゃれも楽しめるのは、非常に得した気分です。

くすみカラーで着回し力抜群

<ベルミススリムレギンスカラープラスのカラー展開>

  • トゥルーブラック
  • アンティークグレー
  • ブライトグレー
  • マリンネイビー
  • サニーマスタード
  • オリーブグリーン

ベルミススリムレギンスカラープラスは、これまでトゥルーブラック、アンティークグレー、ブライトグレー、マリンネイビーの4色展開でした。現在はこの4色にサニーマスタードとオリーブグリーンが追加されて、全6色となっています。

カラーバリエーションが豊富になったことで、その日の気分やコーディネートに合わせて色を選べます。また、どの色もくすみカラーのため派手すぎずファッションに取り入れやすいでしょう。

新色のサニーマスタードとオリーブグリーンは、コーディネートの差し色にもなりますし着圧レギンスとは一見分かりません。おしゃれを楽しみながら脚を引き締められるでしょう。

【着用写真あり】ベルミススリムレギンスカラープラス全4色を徹底評価

ベルミススリムレギンスカラープラスのパッケージ写真

ベルミススリムレギンスカラープラスを実際に使用した筆者の総合評価を発表します。

総合評価
履きやすさ★★★☆☆
着圧★★★★★
カラーバリエーション★★★★☆
価格★★★★★

ベルミススリムレギンスカラープラスは、筆者の感覚ではほかの商品と比べものにならないほど強い着圧のあるレギンスです。初めて履いたときには履きづらさに驚きました。しかし、履いてみると程よい締め付けに変わります。履いた脚を改めて見てみると、いつもより少しきれいに見えて脚のだるさも軽減されている気がしました。

着圧力の強さと豊富なカラーバリエーションの商品にも関わらず、セット購入すれば2,856円(税込)からという価格は非常にお得な印象です。

筆者は独身時代、ジムで筋トレや有酸素運動で体を鍛えていましたが、結婚・出産後は自分磨きの時間もなかなか取れていません。ベルミススリムレギンスカラープラスは、普段履いているレギンスの代わりに履くだけで脚をすっきりと引き締めてくれる商品です。きれいな美脚ラインに見せられるのではないかと届く前からわくわくして待っていました。

ベルミススリムレギンスカラープラスの裏面写真

今回は新色を含めた全6種類を試着しています。開封してみると、6色それぞれの商品がジッパー付きの袋に入っていました。ジッパー部分にはシールもしっかり貼られています。ここで未開封かどうか判断するのでしょう。

ベルミススリムレギンスカラープラスの開封写真

サイズ交換の可能性を考えると、届いたらまずは1つだけ開封すると良さそうです。パッケージから取り出して全色並べてみました。

ベルミススリムレギンスカラープラスの生地②

さて、早速表面の生地を見ていきましょう。触ると感触が違います。よく見るとジーンズのような生地です。

生地を裏返してみると、こちらも同様にジーンズらしさがあります。

着用方法は以下の通りです。

  • STEP1:つま先から入れる
    • 着用前に指輪などを外します。製品を両手でたぐりよせ、つま先を入れます。
  • STEP2:ひざまで引き上げる
    • 足首の位置を固定させ、ひざ上まで引っ張りながら、引き上げます。
  • STEP3:腰まで着用する
    • サポート力があるため注意しながら、残りの部分を腰まで引き上げ、着用します。
ベルミススリムレギンスカラープラスの着用写真(オリーブグリーン)

色味が気に入ったので、まずはオリーブグリーンを試してみますね。片脚ずつ順番に履いていきます。

両脚同時にレギンスを履こうと試みたところ、ひざまでしかスムーズに上がりませんでした。太ももまでたぐり寄せるには、レギンスを履きかけている方とは反対の脚でふんばらなければなりません。片脚を太ももまで上げてからもう一方の脚をつま先から履いていくのがおすすめです。

ベルミススリムレギンスカラープラスの着用写真②(オリーブグリーン)

履き終えるときつさはなくなり、程よい締めつけで脚のラインが少し細くなったような気がします。LLは丈が長いかと思いましたが、ややシワがよるもののぴったりでした。

ここから、さらに詳しくベルミススリムレギンスカラープラスのレビューを項目ごとに解説します。

  • 光沢や模様がなくファッションに合わせやすい
  • 驚くほどの着圧力
  • 破れにくい耐久性
  • 夏にも履けるUVカットと涼感
  • 爽快感を得られる「ベル浴」

ここから詳しく、ひとつずつ紹介していきますね。

光沢や模様がなくファッション性に合わせやすい

カラーカラーの印象
トゥルーブラック定番ブラックで着圧レギンスとは思えない質感
アンティークグレー暗めのグレーで夏にも暑苦しくないカラー
ブライトグレー明るめグレーでおしゃれ上級者向け
マリンネイビーきれいなネイビーでどんな洋服にもマッチ
サニーマスタード一見、派手だが黒やネイビー系の洋服の差し色にぴったり
オリーブグリーン名前の通りオリーブに近いグリーンでカラーレギンス初心者向け

驚いたのは、どのカラーも見た目に着圧レギンスらしさがないことです。着圧レギンスは少し光沢が強すぎたり、縫い目や模様が見えたりする商品が多いですが、ベルミススリムレギンスカラープラスは光沢や模様がありません。

筆者は黒系のレギンスをよく着用しており、洋服に合わせやすいと感じていました。今回も同系色で比較できればと思い、基本の4色は片脚ずつ履いて比較しています。

トゥルーブラック&ネイビー

ベルミススリムレギンスカラープラスの着用写真(トゥルーブラック&ネイビー)

トゥルーブラックとネイビーはこのような感じになります。どちらもレギンスとしてはよくある色のため、どんな服にも合いそうです。

アンティークグレー&ブライトグレー

ベルミススリムレギンスカラープラスの着用写真(アンティークグレー&ブライトグレー)

続いては、アンティークグレーとブライトグレーです。同じグレーですが、明るさが違うため印象が全く異なります。アンティークグレーはブラックやネイビーと同様にどんな色でも相性が良いと感じました。

一方、ブライトグレーはほかの誰とも被りにくいレギンスという印象があります。ただ、夏にも履きやすい明るい色だと感じました。

サニーマスタード&オリーブグリーン

ベルミススリムレギンスカラープラスの着用写真(サニーマスタード&オリーブグリーン)

サニーマスタードやオリーブグリーンは、レギンスとしては初挑戦のカラーです。オリーブグリーンは落ち着いた緑で好きな色のため、しっくり着こなせました。

ベルミススリムレギンスカラープラスの着用写真②(サニーマスタード&オリーブグリーン)

サニーマスタードはさすがに合わせにくいかと思いましたが、ネイビーのワンピースと合わせてみたら、この通り!差し色でとてもいい感じでした。この後、会った友達にも褒められました。

驚くほどの着圧力

履いてみるとまず驚くのはその着圧の強さです。最大着圧力40.6hPaの強い締め付けでたるんだラインがぎゅっと締められていると感じます。レギンスを履く際は、この着圧の強さに苦労するほどです。

しかし、履きにくい太もも部分までレギンスを履き終えると、圧迫感がすっと消え、脚からおしり、お腹までが程よい締め付けに変わりました。マッサージチェアに座った直後のような脚がすっきりしている感覚が、履いている間もずっと続きます。動きにくさはなく、座っているときも歩いているときも違和感はありません。

破れにくい耐久性

ベルミススリムレギンスカラープラスの生地③

着圧系の商品は、履きにくさに苦労することが多く、うっかり破いてしまう人もいるでしょう。私も着圧ストッキングを何度も破いてしまった経験があります。

しかし、ベルミススリムレギンスカラープラスを多少強く引っ張っても破れることはありませんでした。生地の伸縮があまりないため、簡単に破けると思いましたが非常に丈夫な生地です。
レギンスでよく見かけるツルツルした生地ではなく、繊維がしっかり絡まっている生地のため破れないのかもしれません。

夏にも履けるUVカットと涼感

履き終えるまでは大変ですが、履いてしまえば非常に快適です。暑い時期は着圧レギンスを履きたくない人も多いと思いますが、ベルミススリムレギンスカラープラスは、涼感素材を使用しています。

さらに、紫外線カット率98%やSPF+50※となっており、レギンスの中の肌ケアまでばっちりです。1日中履いていても、レギンス部分だけ汗をかくこともありませんでした。

最初は着圧が強くて1日履いていられないかもと思いましたが、実際に履いてみるととても快適で、我慢することなく1日中履いていられました。

※「Sun Protection Factor」の略称。紫外線を防ぐ効果がどの程度あるかを示しており、数値が高いほど効果がある。

爽快感を得られる「ベル浴」

ベルミススリムレギンスカラープラスとベル浴

「ベル浴」とは、スリムレギンスカラープラスを着用したまま入浴することです。パッケージでもおすすめされていたので、筆者も挑戦してみることに。

着圧レギンスを履いての入浴は初の試みです。いざ入ってみると、小学生の頃経験した着衣水泳を思い出します。レギンスは元々ぴったりと脚に密着していますが、よりしっかりと張り付いてくる感じです。

浴槽に入っている間は脚がすっきりする感覚を実感しませんでしたが、お風呂から上がってレギンスを脱いでみるといつもの入浴よりも脚がすっきりした感覚がありました。毎日は難しいかもしれませんが、数日に1回くらい行うのも良さそうです。

ベルミススリムレギンスカラープラスの口コミを調査&検証してみた!

ベルミススリムレギンスカラープラスを実際に着用してみて、しっかりとした着圧とファッション性を兼ね備えた商品だと感じます。調べてみると、ベルミススリムレギンスカラープラスに関する気になる口コミがいくつかありました。

ここからは、実際に試着してみた筆者が以下に挙げる口コミをひとつずつ検証していきます。

  • 生地が伸びずに履きにくい
  • 履き終わるまでに時間がかかる
  • 破けてしまう
  • サイズ選択が難しい

購入前に知っておきたい情報ばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

生地が伸びずに履きにくい

ベルミススリムレギンスカラープラスの生地④

「生地が伸びずに履きにくい」という口コミがありました。たしかにほかの商品に比べると伸びはほとんどないと言ってもいいくらいです。筆者も太もも部分は履きづらくて苦労しました。しかし、太もも部分が入るとお尻やお腹はすんなり履けました。

多少の履きにくさはあるものの、強い着圧を実現するためにはある程度仕方ないのかもしれません。着圧レギンスを購入する目的を達するためにも、多少の履きにくさは許容する必要があるのでしょう。

履き終わるまでに時間がかかる

「履き終わるまでに時間がかかる」という口コミもありました。履きにくさとも関連してきますが、私も最初は履くのに5分程かかりました。レギンスを一気に上げてしまおうと思いましたが、着圧が強いため一気には上がりません。それもあって、余計に時間がかかったように思います。

何度履いても一気に履くことは難しいですが、少しずつたぐり寄せることを意識すると3分程度で履き終えられました。

破けてしまう

「破けてしまう」という口コミもありますが、これは着用時に無理に引っ張ってしまうせいかもしれません。ベルミススリムレギンスカラープラスは生地の丈夫さに反して、夏も履けるくらいの薄さです。力を入れすぎると破れる可能性もあるでしょう。

ただ、筆者は少し無理に引っ張ってしまいましたが、破けることはありませんでした。それでも、何度も同じように力を加えるとそのうち負荷が重なった場所が破れるような気がします。
力ずくで履かずに、少しずつ履いていくことがポイントです。

サイズ選びが難しい

サイズ身長(cm)ヒップ(cm)
S145~16082~90
M150~16587~95
L155~17092~100
LL160~17597~105

「サイズ選びが難しい」という口コミがありました。

公式サイトでは、自分の身長と体重を入れるとおすすめのサイズを示してくれます。示されたサイズはあくまで一般的なサイズであるため、多少の誤差が生じる可能性があります。身長165cnの私はLサイズを勧められました。しかし、身長がLサイズだときちんと履けないのではと考え、念のためLLサイズにしたところぴったり。

おすすめのサイズを採用するかは、普段履いているレギンスや自分の体型も考慮して判断しましょう。

また、4枚セットや7枚セットを購入した場合は無料でサイズ交換ができます。まずはこれと思うサイズを注文して、もしサイズが合わないと感じたらすぐに交換を申し出ましょう。

ベルミススリムレギンスカラープラスをおすすめできる人の特徴

おすすめしたい方おすすめする理由
きれいな脚を目指したい方 強い着圧で、履くだけで脚のラインがきれいになるから
むくみが気になる方 継続的に履くことでむくみにくい体質になるから
半身浴が好きな方 レギンスを履いたまま「ベル浴」するとすっきりするから

実際に使用した筆者がベルミススリムレギンスカラープラスを特におすすめしたいのは、「きれいな脚を目指したい方」です。非常に強い着圧のため、履いた瞬間から自分の脚がいつもよりもきれいに見えるでしょう。特に、ふくらはぎのだるさには効果的だと感じました。

ベルミススリムレギンスカラープラスの購入方法

項目公式サイトAmazon
全6色選択可能で、自由に組み合わせ可能 サニーマスタードとオリーブグリーン以外の4色組み合わせ
セット購入4枚セットと7枚セット 4枚セットのみ
サイズ交換30日間無料 30日間無料

ベルミススリムレギンスカラープラスは、公式サイトまたはAmazonから購入できます。価格やサイズ保証は同様ですが、7枚セットを購入できるのは公式サイトのみ。今回は公式サイトでの購入方法を解説していきます。

支払い方法は、以下の2つから選択できます。

  • クレジットカード払い
  • あと払い(ペイディ、atone)

送料は1枚のみ購入の場合は500円かかります。4枚セットや7枚セットを購入の場合は無料ですが、あと払いでatoneを利用する場合はNPポイントが貯まります。

もしサイズが合わない場合は、以下の条件を満たす場合のみサイズ交換可能です。

  • 購入から30日以内
  • 3枚以上のセット購入の場合(1枚のみ購入は不可)
  • 交換できるのは未開封商品のみ
  • 返送商品の送料はお客様負担
  • カラー変更は不可

事前に自分のサイズを確認してからセットで購入すると、お得にベルミススリムレギンスカラープラスを試せそうです。

ベルミススリムレギンスカラープラスに関するQ&A

ここからは、ベルミススリムレギンスカラープラスを実際に着用してみた筆者が、これから購入を検討される方向けに以下のポイントをQ&A形式で回答していきます。

  • ベルミスは一日何時間着用すると良いですか?
  • ベルミスを着用して効果が出始めるのはいつですか?
  • ベルミスを履くと血行が悪くなることはありますか?
  • ベルミススリムレギンスカラープラスはどこで購入するのが良いですか?

ここから、上記の気になるポイントを一つひとつ解説していきます。

ベルミスは一日何時間着用すると良いですか?

パッケージには、「日常生活・就寝時、1日を通して着用可能です。長時間着用いただく事で、より効果を実感いただきやすいです」との記載がありました。

着圧レギンスに慣れている方や強い着圧が心地よい方は、平日は日中に着用して休日はベル浴でケアするなど、あらゆるシーンで履ける商品です。

着圧レギンスが苦手な方や初めて着用する方は、まず半日から着用してみてください。強い着圧が気にならずに日中履ける方は、日中の着用に加えてベル浴でスペシャルケアとして着用することをおすすめします。

ベルミスを着用して効果が出始めるのはいつですか?

私は、ベルミススリムレギンスカラープラスを初めて着用した時から脚がすっきりしたと感じました。普段から着圧ではないレギンスを履いているため、その商品との違いを大きく感じたのかもしれません。

履いているときはすっきり感があるものの、最初の数日は脱ぐといつものむっちり脚に戻る感じでした。なんとなく脚がほっそりしたかもと感じたのは着用を初めて5日目でした。

いつも夕方になると脚がだるく感じますが、今日はだるさが少なかったと感じた日から、脱いでもレギンスを履いているようなすっきりとした脚になっていたように思います。

ベルミスを履くと血行が悪くなることはありますか?

体に合わない小さいサイズを履くと、締め付けが強く血行が悪くなる可能性があります。きついと感じたり不快感があったりするときは我慢せずに着用を控えてください

また、重度の血行障害がある方は使用しないようにとの注意書きがパッケージにあります。糖尿病、深部静脈血栓症、中度〜軽度の血行障害、うっ血性心不全、炎症性疾患などの疾患がある方も、使用する際には主治医の先生に必ず相談するように記載がありました。血行障害をお持ちの場合は自己判断で使用しないようご注意ください。

ベルミススリムレギンスカラープラスでおしゃれにこっそり美脚を目指せる

ベルミススリムレギンスカラープラスを試してみた結果、非常に強い着圧で履いた瞬間から脚が引き締められる感覚でした。履きづらさはあるものの、その着圧効果は非常に高いと感じます。

また、着圧レギンスはデザイン性に重点を置いていない商品が多い中、カラーバリエーションも豊富で、きれいな脚を作りながらおしゃれも楽しめる商品だと感じました。仕事や家事が忙しくておしゃれする時間を割けませんが、久しぶりにおしゃれな色味のレギンスを履くと心が踊ります。

4枚セットや7枚セットのセット購入がお得なため、ぜひさまざまな色のレギンスを履きこなしてみてください。

ベルミス スリムレギンスcolor+(カラープラス)

ベルミススリムレギンスカラープラスは、シリーズ累計680万枚売れた着圧レギンスの効果はそのままに、豊富なカラーバリエーションを取り揃えたシリーズです。有酸素運動と筋トレを組み合わせたトレーニング「バニトレ」から着想を得た新技術が採用されています。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

カテゴリー

人気記事

  1. 【非推奨】夜ご飯を食べないダイエットを1ヶ月したらどうなる?!効果や注意点も解説

  2. 【専門家監修】朝にバナナは食べない方がいい?朝バナナのメリットとデメリットを解説

  3. 【トレーナー監修】背筋を鍛えるダンベルメニュー5選!ダンベルの適切な重量も紹介

  4. ガードナーベルトのレビュー

    【本音レビュー】ガードナーベルトは効果あり?悪い口コミも検証してみた

  5. 【プロ監修】最強自重トレーニング5種目!1週間のメニューを紹介

ピックアップ記事

おすすめアイテム

人気タグ