【3種お試し】ULTORA ホエイダイエットプロテインを現役トレーナーがレビュー!口コミも検証

ULTORAプロテイン 口コミとレビュー
※本記事は[PR]記事です
本記事でご紹介する商品・サービスは、実際に執筆者が使用・体験した上でレビューを行っています。
ULTORA
ウルトラ ホエイプロテイン チョコレート風味 450g 国産 ULTORA
ULTORA
  • 人工甘味料が入っていない
  • 7種類の豊富なフレーバーから選べる
  • 国内の認証工場で生産されている
PR

タンパク質含有量や天然素材の甘味料など、成分へのこだわりが強いプロテイン「ウルトラプロテイン」を紹介します。人工甘味料不使用7種類のビタミン配合など従来のプロテインにはない特徴があるウルトラプロテイン。長期間続けるために大切な「味のクオリティ」は実際に飲むまでイメージできません。

今回は現役トレーナーである筆者が、ウルトラプロテインの味や口コミについて徹底レビューします。

>>すぐにレビューを見る方はこちら<<

ウルトラプロテインの特徴

商品名ULTORA PROTEIN(ウルトラプロテイン)
価格・ホエイダイエットプロテイン(1kg):5,115円(税込)
・スローダイエットプロテイン(1kg):4,890円(税込)
・ソイダイエットプロテイン(500g):3,190円(税込)
販売会社 株式会社ULTORA
2024.2.1現在


ウルトラプロテインは株式会社ULTORAが提供している商品で、天然由来の原材料と独自製法によって「毎日飲み続けられる美味しさ」が追求されたプロテインです。

さらに、アンチドーピング認証プログラムである「インフォームドチョイス」や、商品の品質を保障する「品質マネジメントシステム」の認証を取得。一般の方からアスリートまで安心して飲めるプロテインに仕上げられています。

ウルトラプロテインには、一般的なプロテインにはない特徴がほかにもあります。

  • 人工甘味料不使用で作られている
  • 7種類のフレーバーから選択できる
  • 筋肥大に効果的な成分が配合されている
  • 国内で生産されている

それぞれ確認していきましょう。

ULTORA
ウルトラ ホエイプロテイン チョコレート風味 450g 国産 ULTORA
ULTORA
PR

人工甘味料不使用で作られている

ウルトラプロテインには甘さを足すための人工甘味料が一切入っておらず、代わりに植物由来の甘味料「ステビア」を使用しています。

一般的なプロテインは、砂糖ではなく人工甘味料で甘さを足しています。人工甘味料は少量でも甘みを足せる便利な成分ですが、血糖値を正常に保つ能力「耐糖能」の異常といった影響を及ぼす成分です。

一方、植物由来の甘味料「ステビア」は人工甘味料と同程度の甘みがありながら、体に対してほとんど害がありません。

7種類のフレーバーから選択できる

ウルトラプロテインは、抹茶やチョコレートなど7種類のフレーバーを提供しているため、あなたの好みに合ったプロテインを見つけられます。

  • 抹茶ラテ風味
  • チョコレート風味
  • クリアストロベリー風味
  • ココナッツチョコレート風味
  • フルーツオレ風味
  • ほうじ茶ラテ風味
  • 紫芋風味

なかでも「紫芋」や「ココナッツチョコレート」は、プロテインのフレーバーとしては珍しいため、新しいフレーバーを試したい方にぴったりです。

筋肥大に効果的な成分が配合されている

タンパク質を含む商品には「アミノ酸スコア」という指標があり、スコアが100点に近いほど質が良いタンパク質といわれています。

ウルトラプロテインは、7種類のフレーバーすべてがアミノ酸スコア100点※1となっているため、筋肥大に効果的なプロテインと言えるでしょう。
※1 ホエイダイエットプロテインのみ対象

また、ウルトラプロテインには7種類のビタミンも配合されています。

  • ビタミンC
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • ナイアシン
  • パントテン酸

ビタミンはタンパク質の合成や分解に必要な成分で、一杯でビタミンとタンパク質を同時に摂取できるのは嬉しいポイントです。

国内で生産されている

ウルトラプロテインはすべて国内で生産されているため、海外で製造されているプロテインのように、商品到着まで時間を要することはほとんどありません。

また、ウルトラプロテインは日本国内の専門機関の認証取得工場(ISO9001 / ISO22000)で製造されているため、常に高品質なプロテインを摂取できます。

【3種類でお試し】ウルトラプロテインを実飲レビュー

ULTORAプロテイン パッケージ写真
総合評価
品質★★★★★
★★★★★
続けやすさ★★★★★
価格★★★★☆

ウルトラプロテインは、人工甘味料不使用かつ質の高いタンパク質やビタミンを配合したプロテインです。

人工甘味料不使用のプロテインと聞くと「甘みがなくて飲みづらい」イメージですが、ウルトラプロテインは天然素材の甘味料「ステビア」を使用しているためしっかりと甘みを感じられます。

実際に筆者も飲んでみましたが、フレーバー本来の味と甘みをしっかりと感じられました。

1kgあたり5,115円(税込)と少し高価ですが、人工甘味料不使用な点や成分を加味して、総合評価は星5つとしました。

ここからは、現役トレーナーである筆者がウルトラプロテインの味や溶けやすさを項目別にレビューします!

  • 味の美味しさ
  • 溶けやすさ
  • 他飲料との組み合わせ
  • 人工甘味料

一つひとつ詳しくご紹介します。

味の美味しさ

今回筆者は「チョコレート風味」「ほうじ茶ラテ風味」「紫芋風味」の3種類を飲みました。フレーバーごとに味をレビューします!

チョコレート風味

ULTORAプロテイン チョコレート風味
ULTORAプロテイン チョコレート風味 シェイク後
原材料乳清たんぱく(乳成分を含む)、ココアパウダー、乳等を主要原料とする食品、マルトデキストリン、酵母エキス/香料、甘味料(ステビア)、乳化剤(大豆由来)、ビタミンC、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB12
栄養成分内容量(1食あたり):30g
エネルギー:117kcal
タンパク質:22.6g
脂質   :1.5g炭水化物 :3.1g食塩相当量:0.1mgビタミンC :27mgナイアシン:6mgパントテン酸:3.5mgビタミンB6:0.8mg
ビタミンB2:0.8mgビタミンB1:0.7mgビタミンB12:2.7μg
参考:ウルトラプロテイン公式ページ

チョコレート風味は、カカオの旨味を感じられるプロテインです。チョコレート本来の甘さを残しつつも、後味がさっぱりとしていました。ほかのプロテインと比べると淡泊な味わいですが、さっぱりとしたプロテインが飲みたい方におすすめです。

ULTORA
ウルトラ ホエイプロテイン チョコレート風味 450g 国産 ULTORA
ULTORA
PR

ほうじ茶ラテ風味

ULTORAプロテイン ほうじ茶風味
ULTORAプロテイン ほうじ茶風味 シェイク後
原材料乳清たんぱく(アメリカ、イギリス製造)、ほうじ茶パウダー、油脂調整粉末、乳等を主要原料とする食品/香料、甘味料(ステビア)、乳化剤(大豆由来)、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB12、ビタミンA、葉酸
栄養成分内容量(1食あたり):30g
エネルギー:118kcal
タンパク質:23.58g
脂質   :1.26g炭水化物 :2.97g食塩相当量:0.1mgビタミンC :39.3mgナイアシン:4.68mgパントテン酸:2.07mgビタミンB6:0.45mg
ビタミンB2:0.48mgビタミンB1:0.45mgビタミンB12:0.9μg
ビタミンE:2.25mg
ビタミンA:0.33mg
参考:ウルトラプロテイン公式ページ

ほうじ茶ラテ風味は、ほうじ茶のすっきりとした味わいをうまく再現したプロテインです。ほうじ茶の渋みと自然由来の甘味料がマッチしており、プロテイン特有の甘さが苦手な筆者でも美味しく飲めました。後味もすっきりとしているため、甘さ控えめのプロテインを探している方におすすめです。

ウルトラ ホエイプロテインほうじ茶風味 450g 国産 ULTORA
ULTORA
PR

紫芋風味

ULTORAプロテイン 紫芋風味
ULTORAプロテイン 紫芋風味 シェイク後
原材料乳清たんぱく(アメリカ、イギリス製造)、粉末紫さつまいも、油脂調整粉末/香料、甘味料(ステビア)、乳化剤、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB12、ビタミンA、葉酸
栄養成分内容量(1食あたり):30g
エネルギー:118kcal
タンパク質:23.44g
脂質   :1.29g炭水化物 :3.11g食塩相当量:0.1mgビタミンC :39.3mgナイアシン:4.68mgパントテン酸:2.07mgビタミンB6:0.45mg
ビタミンB2:0.48mgビタミンB1:0.45mgビタミンB12:0.9μg
ビタミンE:2.25mg
ビタミンA:0.33mg
参考:ウルトラプロテイン公式ページ

紫芋風味は、紫いも本来の甘みを再現しているプロテインです。シェイカーを開けた瞬間から、紫いもの甘みを感じさせるような匂いがひろがったので少し驚きました。味の再現度も高く、さつまいも好きの筆者にはたまらないフレーバーでした。プロテインをデザート代わりに飲みたい方は、紫芋風味を一度お試しください。

溶けやすさ

プロテインはメーカーによって、水や牛乳とうまく混ざらず粉だまりが生じます。粉だまりができると最後まで美味しく飲めません。

今回レビューしたウルトラプロテインは溶けやすさを追求したプロテインで、シェイカーに入れてわずか3秒で溶けるとのこと。実際に筆者も水と粉をシェイカーで混ぜて飲んでみました。3種類すべて粉だまりがなく飲みやすかったです!

他飲料との組み合わせ

ULTORAプロテイン 牛乳シェイク後

プロテインは牛乳やアーモンドミルク、豆乳などの乳製品と組み合わせると、甘みや風味が増して美味しくなります。

今回筆者は、チョコレート風味と牛乳を組み合わせて飲んでみました。あまりの美味しさに正直驚きました

さっぱりとしたチョコレート風味に牛乳の甘みが混ざると、チョコレートの甘みや美味しさが一層引き立ち、まるでデザートのようでした。

人工甘味料不使用

ウルトラプロテインは人工甘味料ではなく、天然素材の甘味料「ステビア」を採用しています。ステビアは人工甘味料と同じく「非糖質系甘味料」に分類されるため、甘みの強さはほとんど変わりません

筆者はこれまで人工甘味料が含まれたプロテインをたくさん飲んできましたが、今回飲んだウルトラプロテインとの味の差をほとんど感じませんでした。

人工甘味料が含まれていない美味しいプロテインを求めている方には、ウルトラプロテインがおすすめだなと実感しました。

ウルトラプロテインの口コミを調査&検証してみた

味の美味しさや溶けやすさに定評があるウルトラプロテインには、いくつか気になる口コミが存在します。

  • 味が好みに合わない
  • 肌が荒れる
  • 値段が高い

実際にウルトラプロテインを飲んだ現役トレーナーの筆者が、口コミの真相を解明します。

味が好みに合わない

ウルトラプロテインは、多くの方に飲んでもらうために、チョコレート風味やほうじ茶ラテ風味など7種類のフレーバーを提供しています。

今回筆者も3種類のフレーバーを飲みましたが、どのフレーバーも味の再現度が高く美味しかったです。ただ、苦手なフレーバーを選んでしまうと、味の好みに合わない可能性もあります。

初回購入時は普段飲んでいるようなフレーバーを選び、風味や味わいに慣れてから飲んだことがないフレーバーに挑戦すると良いでしょう。

肌が荒れる

ウルトラプロテインにはフレーバーによって「油脂調整粉末」が含まれており、油脂の摂取で皮脂の分泌量が増えると、肌荒れにつながる可能性があります。

一方で、ウルトラプロテインには肌に対してのメリットも存在します。

肌を形成する皮膚の大元はタンパク質です。タンパク質が不足すると肌の新陳代謝が悪くなり、肌荒れにつながります。ウルトラプロテインでタンパク質を摂取すると、肌のターンオーバーが正常に近づくため美肌作りにも役立てられるでしょう。

値段が高い

ウルトラプロテインは1kgあたり5,115円(税込)と、他社のプロテインと比べて1,000円前後高いです。

しかし、ウルトラプロテインは人工甘味料ではなく、天然素材の甘味料を使用。植物にそなわっている本来の甘みを活かしたプロテインです。タンパク質の代謝に必要な7種類のビタミンも配合しています。

相場と比べると少し高価ですが、天然素材の甘味料やビタミンを配合していることから、ウルトラプロテインは相応な価格のプロテインと言えます。

ウルトラプロテインをおすすめできる人の特徴

天然素材の甘味料や成分にこだわったウルトラプロテインは、こんな方におすすめです。

おすすめできる方おすすめしたい理由
いろいろな味のプロテインを試したい方 7種類のフレーバーから選べる
成分にこだわったプロテインを探している方 7種類のビタミンや天然素材の甘味料を採用している
高品質なプロテインを選びたい方 日本国内の専門機関の認証取得工場で製造されている

ウルトラプロテインは、毎日美味しく飲み続けられるプロテインを探している方におすすめです。

天然素材の甘味料「ステビア」や7種類のビタミンなど、ほかのプロテインにはない成分も配合。フレーバーも全7種類と、飽きずに高品質なプロテインを飲み続けられます。

筆者も3種類のフレーバーを飲んでみましたが、どれも美味しく続けやすいなと感じました!

ULTORA
ウルトラ ホエイプロテイン チョコレート風味 450g 国産 ULTORA
ULTORA
PR

ウルトラプロテインに関するQ&A

Q&A

ウルトラプロテインに関するよくある質問に答えていきます。

  • ウルトラプロテインにダイエット効果はある?
  • ウルトラプロテインは1日何回飲むのがおすすめですか?
  • ウルトラプロテインのタンパク質含有量は?

上記以外にも気になることがある方は、ウルトラプロテイン公式ページをご覧ください。

ウルトラプロテインにダイエット効果はある?

ウルトラプロテインを飲むだけでは、ダイエットにつながりません。普段の食事とウルトラプロテインを置き換える摂取カロリーが減って体重が減少する可能性はあります。

私たちの体重は、基本的に「1日の総エネルギー消費量(消費カロリー)>摂取カロリー」の状態が続くと減少します。消費カロリーは筋肉量が増えるほど大きくなるため、運動の継続がダイエット成功のポイントです。ただ、いくら運動をしても、摂取カロリーが消費カロリーを上回るとなかなか体重は減少しません。

食事の一部や間食を一杯100kcal前後のウルトラプロテインに置き換えると、摂取カロリーが減りダイエットにつながるでしょう。

ウルトラプロテインは1日何回飲むのがおすすめですか?

ウルトラプロテインを飲む適切な回数は、人それぞれ異なります。

プロテインに含まれるタンパク質は、私たちの髪や皮膚の材料になる必要不可欠な成分です。ただ、必要な成分だからといって1日に何回もプロテインを飲むと、1日に必要なタンパク質の量をオーバーしてしまいます。タンパク質の摂りすぎは腸内環境の悪化や臓器への負担増加につながるため、なるべく控えましょう。

タンパク質摂取量の目安は以下のとおりです。

  • 運動習慣のない方:0.8~1.0g/kg
  • 持久性運動:1.2~1.4g/kg
  • 筋力トレーニング:1.7~1.8g/kg

1日に必要なタンパク質摂取量を把握してから、ウルトラプロテインを摂取しましょう。

ウルトラプロテインのタンパク質含有量は?

ウルトラプロテインのタンパク質含有量はフレーバーによって変わりますが、大きな差はありません。

フレーバー
(ホエイダイエットプロテイン)
タンパク質含有量
(一杯30gの場合)
クリアストロベリー風味 23.8g
ほうじ茶ラテ風味 23.58g
紫芋風味 23.44g
フルーツオレ風味 23.1g
キャラメルナッツ風味 23.0g
ココナッツチョコレート風味 22.6g
抹茶ラテ風味 22.6g
チョコレート風味 22.6g

一般的なプロテイン(WPC)の場合、一杯あたり20g前後が相場です。

こだわりの成分を美味しく摂取するならウルトラプロテイン!

タンパク質含有量はもちろん、ビタミンや天然素材の甘味料など成分にこだわったプロテインをお探しの方には、ウルトラプロテインがおすすめです。

今回筆者は「チョコレート風味」「ほうじ茶ラテ風味」「紫芋風味」のフレーバーを飲みました。どのフレーバーも素材本来の味と天然甘味料「ステビア」の甘みが調和されていて美味しかったです。
成分にこだわったプロテインで効率的に筋肥大したい方は、ウルトラプロテインを試してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

カテゴリー

人気記事

  1. 【女性向け】標準・美容・シンデレラ体重の一覧表!BMIや計算方法など網羅して解説

    【女性向け】標準・美容・シンデレラ体重の一覧表!BMIや計算方法など網羅して解説

  2. 我慢の限界】太らないお菓子10選!コンビニで買えるダイエットおやつを紹介

    【我慢の限界】太らないお菓子10選!コンビニで買えるダイエットおやつを紹介

  3. 【プロ監修】胸筋の鍛え方6選!初心者でもできる胸板を厚くする筋トレを紹介

  4. 【プロ監修】最強自重トレーニング5種目!1週間のメニューを紹介

  5. 【効果あり】高カカオチョコレートはダイエット向き!やり方を詳しく解説

    【効果あり】高カカオチョコレートはダイエット向き!やり方を詳しく解説

ピックアップ記事

おすすめアイテム

人気タグ