肌のキメを整えるには毎日のスキンケアが重要!化粧水や乳液で乾燥を防ごう

肌のキメを整えるには毎日のスキンケアが重要!化粧水や乳液で乾燥を防ごう

「最近なんだか肌の調子が悪い」という悩みをもった経験はありませんか?
何歳になっても、どんなときも美しい肌でいたいですよね。肌の見え方や調子の悪さなどは、「肌のキメの乱れ」が関係しているかもしれません。

そこで本記事では、肌のキメを乱す原因や整える方法などを解説します。この記事を読んで、いつまでも若く見られるキメの整った肌を手に入れましょう!

【予備知識】肌のキメとは?

「肌のキメ」とは、肌表面にある細かく並んでいる凹凸のことです。
肌の表面には「皮溝(ひこう)」と「皮丘(ひきゅう)」という凹凸が並んでおり、この並びが細かいほど「キメが細かい」という状態になります。

キメが細かいとシミやシワが目立ちにくくなるので、若く見られる肌を手に入れるには、キメの細かさが大切なのです。

肌が疲れて見えたり、なんだか肌の調子が悪い、というときは肌のキメが乱れてしまっている可能性があります。

肌のキメが乱れる5つの原因

実は、肌のキメを乱してしまう原因は日常生活の中にも潜んでいます。

そこで本章では、肌のキメが乱れる原因を5つご紹介します。

原因を知ることで対策でき、肌のキメの乱れを予防できるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

肌への摩擦が強い

摩擦などのストレスでダメージを受けると、肌のキメが乱れる原因になってしまいます。

毎日の洗顔やスキンケアなどを行うとき、ゴシゴシと強くこするように触ってしまわないように注意しましょう。タオルで顔を拭く際も同様で、生地との摩擦でダメージが起こりやすいです。

顔の肌を触る際は優しく触ることを意識してくださいね。

乾燥ケアができていない

肌が乾燥した状態が続くと、キメが荒くなってしまうので注意が必要です。

特に秋・冬は外の空気の乾燥に加え、室内も暖房で乾燥しやすいので要注意。

毎日のスキンケアで保湿力重視の商品を使ったり、保湿ミストなどを活用したりして、肌をなるべく乾燥させないようにしましょう。

とはいえ夏も冷房で乾燥しやすいので、乾燥ケアは通年で行うのがおすすめです。

紫外線対策ができていない

紫外線によるダメージも肌のキメを乱す原因となるため、注意が必要です。

紫外線を浴びると、肌のハリを維持する「繊維芽細胞(せんいがさいぼう)」の働きが弱くなり、肌のキメの乱れだけでなくさまざまな肌トラブルの原因になってしまいます。

肌のキメを乱さないため、日焼け止めやサングラス、日傘などの紫外線ケアを欠かさないようにしましょう。

年齢を重ねた

年齢を重ねることも、肌のキメが乱れてしまう原因のひとつです。

肌は通常、約28日周期で生まれ変わっており、これを「ターンオーバー」と呼びます。

肌のターンオーバーの周期は加齢によって乱れやすくなり、ターンオーバーが乱れることで肌のキメも乱れてしまうのです。

加齢を防ぐことはできないので、普段のケアがとても大切なのです。

生活習慣が乱れている

生活習慣が乱れると、肌のターンオーバーも乱れてしまうため、肌のキメが乱れる原因になります。

私たちの睡眠中には、日中に肌が受けたダメージの修復を行う「成長ホルモン」が活発に分泌されます。生活が乱れ睡眠不足になると成長ホルモンの分泌が少なくなり、ダメージの修復が進まず、肌のキメが乱れてしまいます。

バランスのよい食事はもちろん、睡眠時間もしっかり確保しましょう。

肌のキメを整える3つの方法

肌のキメを整える3つの方法

肌のキメは生活の中で乱れやすいですが、キメを整える方法を意識するだけでも肌のキメの乱れを予防することができます。

ここでは肌のキメを整える方法を3つご紹介します。肌のキメを整えて若く見られる肌を手に入れるためにも、ぜひ意識してみてください!

肌へのダメージを減らす

肌のキメを整えるうえで、肌へのダメージを減らすことはとても重要です。

肌のキメはダメージを受けると乱れてしまうので、肌のキメを整えるには肌への摩擦、紫外線など外部からの刺激から極力肌を守る必要があります。

また、洗顔方法を見直したり、日焼け止めや日傘などの日差し対策グッズを生活に取り入れるのもおすすめですよ。

化粧水や乳液で肌の乾燥を防ぐ

化粧水や乳液で肌の乾燥を防ぐのも、肌のキメを整えるのに有効です。

肌へのダメージのケアはもちろん、肌のターンオーバーを正常化させるためにも、毎日のケアは欠かせません。

化粧水で肌に水分補給をし、乳液など油分の入ったスキンケア用品で肌に蓋をすることで、肌の乾燥を防ぐことができます。

化粧水と乳液では保湿感が物足りない方は、クリームを足してもよいですよ。

規則正しい生活習慣を意識する

肌のキメを整えるためには、規則正しい生活習慣を意識しましょう。

特に睡眠時間は重要で、毎日7時間前後の睡眠時間の確保が理想です。

また、睡眠のほかにも、バランスのよい食事を摂ることも大切です。5大栄養素である炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂れるよう意識してみてください。

肌のキメを整える成分一覧

肌のキメを整えるためには、肌を乾燥から守ってくれる成分が重要になります。

ここでは、肌を乾燥から守ってくれる成分の代表例を3つご紹介します!

成分名 概要
セラミド 水分をはさみこみ、しっかりキープしてくれる成分
ヒアルロン酸 1gで6Lもの水分を抱えこめる成分
コラーゲン 肌にうるおいや弾力を与えてくれる成分

これら3つの成分はどれももともと肌に存在している成分なので、それを補うことで肌をしっかりと保湿してくれます。

保湿タイプのスキンケア用品選びに悩んだ際は、「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などが配合されているものを選ぶのがおすすめです。

肌のキメを整えるために知っておきたいポイント

肌のキメを整える方法や成分について解説しましたが、ここではさらに、肌のキメを整えるために知っておきたいポイントも解説します。

少しの意識で効果を実感しやすくなりますので、肌のキメを整えたい!と思っている方は要チェックですよ!

自分に合った洗顔方法を理解しておく

肌のキメを整えるためのポイントとして、自分に合った洗顔方法を理解しておくことが大切です。

以下、洗顔方法の一例をご紹介します。

  • 手をきれいに洗う
  • 洗顔ネットなどでしっかり泡立てる
  • 肌をこすらないように洗う
  • 顔の水分を拭き取り、保湿ケアをする

あくまで一例なので、上記の方法で必ずしも効果が出るわけではありませんが、ぜひ参考にして自分の肌にあった洗顔方法を見つけましょう。

肌質に合ったケア用品を選ぶ

肌質に合ったケア用品を選ぶことも、肌のキメを整えるために必要です。

化粧水や乳液などのケア用品は、肌質によっては合わない可能性もあります。

もし使用したスキンケア用品が合わないと感じたら、もったいなく感じるかもしれませんが、早めに使用を中止しましょう。

サンプルがある商品はサンプルを活用して、自分の肌に合うかどうかを確認するのもおすすめですよ。

関連記事:スキンケアの見直しに関する記事はこちら

肌のキメに関するよくある質問

最後に、肌のキメに関するよくある質問にお答えします。

食べ物を変えると肌のキメは整いますか?

食べ物に気を使うことは、当然肌のキメを整えるのに貢献してくれます。

バランスよい食事や十分な睡眠時間の確保など、規則正しい生活をすることは肌のキメを整えるために重要です。

普段あまり栄養に気を遣っていないという方ほど、少しの意識で効果を実感できる可能性があります。

肌のキメを整えるため、食べ物を変えてみるのはおすすめです。

美容液は効果がありますか?

美容液の多くには肌のうるおいを保つ効果があるため、肌のキメを整える商品として価値があるといえます。

美容液とは、化粧水や乳液などの基礎的なスキンケアに加えて、特定の肌悩みをケアするための商品。そのため、肌のキメを整える効果が期待できる美容液を使ってみるのもひとつの手段です。

自分の肌に合った美容液を探してみてくださいね。

関連記事:肌の土台を整えると話題のフラコラヒト幹細胞培養エキスのレビュー記事はこちら

肌のキメを整えて、いつまでも若く見られる肌を手に入れよう!

加齢や乾燥、紫外線など、日常に潜むさまざまな要因で乱れやすい肌のキメ。本記事では、肌のキメが乱れる原因や、肌のキメを整えるための方法、成分について解説しました。

肌のキメを整えるには肌へのダメージを減らしたり、十分な保湿ケアや生活習慣の見直しが必要です。

普段の洗顔なども、優しく、こすらないように行うことが大切ですよ。

少し意識を変えるだけで肌のキメは整いやすくなるので、ぜひ実践して若く見られる美肌を目指しましょう!

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

カテゴリー

人気記事

  1. 【女性向け】標準・美容・シンデレラ体重の一覧表!BMIや計算方法など網羅して解説

    【女性向け】標準・美容・シンデレラ体重の一覧表!BMIや計算方法など網羅して解説

  2. 我慢の限界】太らないお菓子10選!コンビニで買えるダイエットおやつを紹介

    【我慢の限界】太らないお菓子10選!コンビニで買えるダイエットおやつを紹介

  3. 【プロ監修】胸筋の鍛え方6選!初心者でもできる胸板を厚くする筋トレを紹介

  4. 【プロ監修】最強自重トレーニング5種目!1週間のメニューを紹介

  5. 【効果あり】高カカオチョコレートはダイエット向き!やり方を詳しく解説

    【効果あり】高カカオチョコレートはダイエット向き!やり方を詳しく解説

ピックアップ記事

おすすめアイテム

人気タグ