トルチャ公式サイト

オンラインフィットネスtorcia(トルチャ)は人気インストラクターのバラエティ豊かなレッスンをおうちでいつでも受けられます。

ボディメイク

バストの下垂防止!美乳を目指す方必見!自宅で簡単にできる、バストアップにおすすめのセルフマッサージ3選

バストの下垂防止!美乳を目指す方必見!自宅で簡単にできる、バストアップにおすすめのセルフマッサージ3選

バストの下垂防止!美乳を目指す方必見!自宅で簡単にできる、バストアップにおすすめのセルフマッサージ3選
ふっくらとした美乳はどんな女性にとっても憧れ。年齢を重ねることでどうしてもバストラインの崩れが気になってしまうものですが、できるだけ綺麗なバストラインを保つことができれば女性としての自信にも繋がりますよね。この記事ではバストケアや育乳に必要な知識や、セルフバストアップマッサージについてご紹介します。一緒に美乳を目指しましょう!

オンラインフィットネス「トルチャ」
1ヶ月無料トライアル実施中!

1ヶ月
無料
誰にもしられずこっそりダイエット

そもそもバストってどういうもの??

胸はおよそ脂肪が9割、乳腺が1割でできていて、胸の筋肉である大胸筋の筋膜の上に、クーパー靭帯でつながれています。

思春期になるとエストロゲンという女性ホルモンの影響で乳腺が発達し、脂肪組織が蓄積して胸が半球状に膨らみます。しかし20代以降になるとエストロゲンの分泌量が徐々に減少することで乳腺は徐々に萎縮し、脂肪の占める割合が増えていきます

脂肪は単体で形を維持することができないため、脂肪の割合の増えた胸は重量によって垂れ下がってしまいます。

バストが下垂してしまう理由

バストが下垂してしまう理由
バストが下垂してしまう理由

年齢を重ねることでバストを占める脂肪の量が増え、長い期間脂肪の重さを支えるバストが垂れ下がってしまうことはどんな女性にとっても避けられない変化とも言えますが、そのほかにも胸が下垂してしまう理由はいくつかあります。

出産やダイエットなどで胸の大きさが急激に変化する

短期間で体重が増加したり、妊娠によって乳腺が発達することで、胸のサイズは大きくなるもの。それにより、クーパー靭帯が胸を支えきれなくなり、引き伸ばされてしまうことでバストが下垂してしまうのです。

一方、無理なダイエットなどで急激に脂肪が減った場合も、クーパー靭帯が伸びてしまうわけではありませんが下垂しているように見える原因になります。胸の中身である脂肪が減ることで、元々の胸のサイズから小さくなりますが、それによってクーパー靭帯が小さくなったサイズに合わせて縮むことはないため、垂れ下がったような状態に見えてしまいます。

バストの揺れを防ぐことができていない

激しい運動で胸が大きく揺れると、クーパー靭帯は重力や振動によって切れたり伸びたりしてしまいます。

激しい運動を行うと胸は上下に大きく揺れるだけでなく、外側(左右)への揺れも大きくなります。特に、胸の外側=脇の下あたりは皮膚の弾力性が弱いこともあり、外方向への崩れも大きくなってしまうことも注意しておきましょう。

クーパー靭帯は強い組織ではありますが、習慣的に激しく動くスポーツやトレーニングを行っている方は胸をしっかり支えてくれるブラジャーを着用しましょう。

バストの下垂を防ぐために自分のサイズに合ったブラジャーをつけましょう

バストの下垂を防ぐために自分のサイズに合ったブラジャーをつけましょう
バストの下垂を防ぐために自分のサイズに合ったブラジャーをつけましょう

ブラジャーは胸の重みを支えて、クーパー靭帯の負担を抑える役割があります。

特に、胸のサイズに対して大きすぎるブラジャーをしていると、ブラジャーの中で胸が揺れてしまい、せっかくブラジャーをしていてもしっかりと支えることができず、胸に負担がかかってしまいます。
一方、小さすぎるブラジャーをしている場合も、皮膚や内部の組織を傷めてしまったり、バストを圧迫することで血行不良を起こしてしまいます。

バストが下垂してきたように感じられたら、ブラジャー下部にパットを入れてカサ増しをするのではなく、脂肪の位置を整えるため、胸全体をしっかりホールドするブラジャーを選んでみましょう。

また、きちんと体に合ったブラジャーをしていても、日常動作でだんだんと位置がずれていってしまいます。気づいたときにブラジャーを整えてしっかり胸を入れ直す習慣をつけてみましょう。
もちろん、バストサイズの変化を感じたら都度サイズをきちんと測り直して、胸のサイズに合うブラジャーを着用することが大切です。

最近ではナイトブラの着用も注目され、数多くのブランドからナイトブラが発売されています。寝ている時の胸の横流れを防止することで、きれいなバストラインを保つことができるのでおすすめです。

胸痩せせずにダイエットを成功させるには?

胸痩せせずにダイエットを成功させるには?
胸痩せせずにダイエットを成功させるには?

ダイエットをする方の多くが感じたことがある、ダイエットによって胸が小さくなってしまう問題…。「胸は太ったときのままの大きさでいてほしい!」と願っても、真っ先に胸の脂肪が落ちてサイズダウン、というお悩みも多いですよね。

胸は大部分が脂肪でできているため、ダイエットにより全身の脂肪の量が減ると、胸の脂肪も減ってしまいます。しかし、工夫することでダイエットと同時に美乳になることもできます。食事やトレーニングの中でバストの張りを保つおすすめの方法をご紹介します。

食事に気をつけましょう

クーパー靭帯や大胸筋はタンパク質でできています。日々の食事にタンパク質を豊富に含む魚や肉、大豆製品などを多めに取り入れてみましょう。
また、過剰な食事制限で必要な栄養素が不足すると、胸の筋肉が落ちてしまったりホルモンバランスが乱れて胸のボリュームが減ってしまう可能性もあります。バランスの良い食事も心がけてみましょう。

運動をする際はスポーツブラを使いましょう

運動をするときには胸の揺れを防ぐことが大切です。大きいバストの方だけでなく、小さなバストでも運動によって体が動く際にバストも一緒に揺れています。バストが揺れないように、しっかりとバストをサポートできるサイズのスポーツブラを着けることがポイント。
特にランニングの際は上下に揺れてしまうことで、クーパー靭帯が伸びやすくなるためしっかりとサポートしてあげることが大切です。

広背筋を鍛えましょう

女性は胸の重みに引っ張られて体の重心が前に偏り、猫背の姿勢になりがちです。さらにパソコンやスマートフォンを長時間使用することでさらに猫背が悪化すると、胸の筋肉につながる血管が圧迫され、血液の循環が悪くなり、バストの下垂やサイズダウンを引き起こしやすくなります。
姿勢を良くするための広背筋を鍛えることで上向きに引き上がった美乳にすることができます。

大胸筋を鍛えましょう

広背筋と同時に鍛えたいのが大胸筋。大胸筋は胸に大きく広がる筋肉で、クーパー靭帯とともに胸を支える大切な土台です。大胸筋を鍛えることで胸の位置を高くキープできるだけでなく、大胸筋を張りのある状態にしておくことで、バスト全体も張りのある状態を維持できます。

バストマッサージをしましょう

マッサージをすることで、下方や外方向に流れてしまう脂肪を胸に集め、形の良い美乳に近づけることができます。胸の近くにはリンパ節が密集していることもあり、リラックスしながらマッサージをすることで老廃物の排出や全身の血流アップ、肌のくすみの改善にも効果的です。

自宅で簡単ケア!バストアップのためのセルフマッサージ3選

バストアップに効果的な、3種類のセルフマッサージをご紹介します。入浴中や、テレビを見ながらでも簡単に行えるので、美乳を目指して継続して続けてみましょう!

①簡単バストアップマッサージ

まずは簡単なバストアップマッサージを行ってみましょう。バストの形を整えて美乳を目指す、基本的なセルフマッサージです。

■実際に行ってみましょう 

難易度:易しい

  1. 腕を動かしやすい姿勢(座っていても立っていてもOK)になります。
  2. 右手を軽くグーの形に握り、左鎖骨の下から小さな円を描きながら左肩先に向かってほぐしていきます。
  3. 左手で右鎖骨下から右肩までも同様に行います。
  4. 右手を左脇の下に差し込み、左脇の脂肪を胸に集めるように内側へ引き寄せます。
  5. 左手で右脇も同様に行います。
  6. 左手で左胸を持ち上げるように支えながら、右手で左脇から胸の中央に向かって丸い円を描くように撫でて形を整えます。
  7. 右胸も同様に行います。

■簡単バストアップマッサージのポイント

ゆっくり深呼吸しながらマッサージを行うことで、リラクゼーションとしての効果も高まります。ステップ3と4の内側へ引き寄せる動きは、息を吐きながら行ってみましょう。

あまり強い力で行うのはNG。指の腹で優しく撫でるように行いましょう。

②仰向けで行うバストアップマッサージ

このマッサージでは、仰向けでリラックスした状態からバストマッサージをしていきます。腕の動きも伴うことで、確実に胸まわりに脂肪を集めていきます。また、重力で下がってしまいがちなお腹の脂肪もバストに持ち上げるようにマッサージを行います。

■実際に行ってみましょう 

難易度:易しい

  1. 仰向けに寝た姿勢になります。
  2. 右腕を右真横に伸ばし、左手で右脇下の脂肪を掴むように持ちます。
  3. 息を吐きながら腕をたたむように右腕を左横へ向かって倒し、同時に左手で脇下の脂肪を胸の中央に向かって寄せていきます。
  4. 5回程度繰り返したら、左胸も同様に行います。
  5. 次に、両手をお腹に添え、おへそから「のの字」を描くようにお腹のお肉をマッサージします。
  6. お腹のお肉をもみほぐしながら、徐々に胸の方まで持ち上げます。
  7. 1に戻り、左脇とお腹のマッサージを同様に行います。

■仰向けで行うバストアップマッサージのポイント

背中や首の緊張を抜くことができる仰向けの姿勢で行っていきます。お肉を集めようとすると力みがちになりますが、胸まわりの脂肪や皮膚は柔らかいため、力を入れすぎるのではなくできるだけ深呼吸をし、リラックスを心がけて行いましょう。

③背中のお肉を胸に移動させるバストアップマッサージ

背中側でブラジャーに乗ってしまうハミ肉は本来バストのボリュームに追加されるべきお肉。外側に流れてしまったお肉を背中からかき集めるように移動させて、バストアップを目指しましょう。

■実際に行ってみましょう 

難易度:易しい

  1. 腕を動かしやすい姿勢(座っていても立っていてもOK)になります。
  2. 左腕を上げ、右手を軽くグーの形に握って左脇へ添えます。
  3. 左脇の下からみぞおちの方向に向かってほぐしながら流します。肋骨の骨に沿うように動かしてみましょう。
  4. 右脇も同様に行います。
  5. 右手を左脇の下から背中の方へ伸ばし、左背中から左胸に向かってお肉をかき集めるように胸へと流します。
  6. 右胸も同様に行います。
  7. 最後にバストの形を整えます。左胸を左手で下から支えながら、右手で優しく包むように寄せます。
  8. 右胸も同様に行います。綺麗なお椀型をイメージしながら寄せてみましょう。

■背中のお肉を胸に移動させるバストアップマッサージのポイント

体が温まっているときにマッサージを行うことでより効果がアップします。お風呂に浸かっているときや体を洗いながら行うのもおすすめです。マッサージオイルを使って肌の保湿をしながら行うと張りのある美乳に近づくことができます。

セルフバストケアで、あなた好みの育乳を!

「バストの垂れはどうしようもない」と諦めて放置したり、「締め付けのきついブラジャーは苦手」とゆるい服ばかりを着たりすることで、年齢を重ねたバストはみるみる垂れてしまう可能性があります。最近では育乳に注目が集まっており、バストケア商品も次々に登場しています。これまであまり意識的にバストケアをしたことのなかった方も、ぜひ美乳を目指してケアをしてみましょう。

・運動はしたいけど、ひとりで続けられない・・・
・正しいやり方や方法がわからなくて不安・・・
・忙しくてレッスンの時間帯がなかなか合わない・・・

そんな方には、自宅でレッスンを受講できる オンラインフィットネスtorcia(トルチャ) がおすすめ。

・ライブレッスンはチャットでインストラクターと繋がりながら参加ができるので初心者やはじめての方でも安心
・ビデオレッスンは5分~30分のものから選ぶことができ、質の高いワンポイントレッスンや充実したフィットネスの時間を味わえるレッスンが豊富にラインナップされているので、その時の都合に合わせてレッスンを選べる
ライブレッスンもビデオレッスンも受け放題なので、新しいジャンルに挑戦してみたり、その時の自分に合ったジャンルを受講できる

オンラインでの受講を続けられるか不安。実際のオンラインクラスを受講してみたい。そんな声にお応えして、1ヶ月無料で体験できる「1ヶ月無料トライアル」を実施中です!期間中はいつでも解約可能なので、少しでも気になる方はぜひこの機会にトライアルから登録してみてくださいね!

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

カテゴリー

人気記事

  1. 膝裏の痛みの原因とは

    膝裏の痛みの原因と、自宅でも簡単にできる膝裏のストレッチ5選

  2. 目指せ開脚180度!体がかたい人必見、股関節を柔らかくするストレッチのやり方

    目指せ開脚180度!体がかたい人必見、股関節を柔らかくするストレッチのやり方

  3. 股関節の痛みを改善するストレッチ5選

    股関節の痛みを改善するストレッチ5選。股関節の可動域&柔軟性アップで美脚効果も!

  4. ファスティング(断食)の種類と正しいやり方・その効果とは?

    ファスティング(断食)の種類と正しいやり方・その効果とは?

  5. 柔軟性向上のための正しいストレッチ方法

    体が硬い方向け!プロが教える、柔軟性向上のための正しいストレッチ方法とその効果とは

ピックアップ記事

人気タグ

torcia(トルチャ)とは

オンラインフィットネスtorcia(トルチャ)は人気インストラクターのバラエティ豊かなレッスンをおうちでいつでも受けられます。